プロフィール

ごあいさつ

yasuragiやすらぎ通りのピアノ教室ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。ピアノが弾けて楽しむことはもちろんピアノのレッスンを通して豊かな心を育んで欲しいと思っています。

ピアノを習うと
「楽譜が読めるようになる」
「指が動くようになる」
「曲が弾ける」など目に見えて出来るようになることのほかに

「心で感じることができる」
「聴いてイメージをふくらませる」
「成功体験を積み重ね自信がつく」
など心に働きかけるものがあります。

人とくらべるのではなく、前回のレッスンより進歩した本人の「いいところ」をたくさん見つけて伸ばしていきたいです。年齢やペースに合わせたレッスンが出来るように一人一人の気持ちを大切にしながら向き合っております。

 

 

プロフィール

初めてのピアノレッスンで
先生と一緒に演奏したのは5歳の頃。
「さくらのはなはきれいだな」という曲でした。

先生が奏でるピアノの音楽と
自分の右手の簡単なメロディで
部屋中が優しい桜色に包まれたのです。

「聴いた曲からイメージして欲しい」
という想いはこの時の「感動」が原点にあります。

幼少期に教えてくださった先生は
ピアノの魅力と感動をたくさん伝えてくださいました。

「大人になってもピアノって習えますか?」
とピアノの先生に質問したことがあります。

「いつか終わりにするなんてさみしいな」
「自分はどこまで上達できるだろう」
「どんな道に進んでもそばにピアノがあるといいな」
と考えていました。

子供の頃に得た感動は
「一生心に残る財産」になります。

ピアノの面白さと魅力を
導入期の曲から体験することで

大人になっても
「好きな時にピアノを弾いたり」
「自分で好きな楽譜を読んで弾いたり」

いつかレッスンを終えて巣立っていっても
「ピアノを弾きたい」
「ピアノが好き」
「ピアノっていいな」
と思えるレッスンを目指しています。

これまでに師事した先生や
たくさんの生徒さんとの出会いはかけがえのない「宝物」です。

 

 

 

 

 

さとうあすか

profile音楽短大を卒業後、大手音楽教室にてピアノ個人レッスンを担当。同時にグレード試験官(10〜6級)をつとめながら自宅でのレッスン、出張レッスン、大人のレッスンも行い、これまでに3歳から82歳まで200人以上の生徒を指導。子供の発表会、大人の発表会、音楽教室主催の発表会、クリスマス会など年に2~3回のイベントを開催。現在も師事している先生の元でピアノのレッスンを受けながらピアノ演奏の勉強を続けている。

 

ヤマハピアノ演奏グレード4級取得
ヤマハ指導グレード4級取得
中学校教員免許2種(音楽)取得
日本子ども教育センターリトミック1st終了
ヤマハピアノ演奏グレード10〜13級グレード試験官
ヤマハピアノ演奏グレード10~6級グレード試験官
PSTA指導者
ピアノdeクボタメソッド認定講師
NPO法人MusicNetworkすみれ会会員