楽譜に書かれていない強弱をつける

2018年07月12日 生徒さんたちのレッスン

真面目でとても練習熱心な2年生女の子。

楽譜に書かれてあるフォルテ(強く)とピアノ(弱く)もしっかりと表現出来ています。

レッスン中、とても上手に出来たのでさらに今度は和音の響きに合わせて楽譜には書かれていない強弱をつけてみることにしました。

はじめの和音は「おうち」

次の小節の和音で「おうちから外へ出よう」

一歩踏み出して空を見上げたような響きになりました♪

最後はホッと安心できる「おうち」に帰って来た感じ。

安心感のある優しい音で最後小節を丁寧に弾けました♪

レッスンで強弱を伝えるときは「強く」や「弱く」の言葉はなるべく使わないようにしています。

「フォルテ(強く)」にも色んな表現の幅があるからです。

「どんなフォルテだろうね」とおしゃべりしながらレッスンをすすめています♪

オススメ記事

  • うさちゃん大活躍うさちゃん大活躍 すっかりレッスン部屋の備品となっているうさちゃん。 みんなのいろんな時間を計ってみると… あらあらあら…! ほほぉ〜! わーい!! いろんな発見があります♪ 子供たち […]
  • ピアノを弾く手の形がきれいな年長さんピアノを弾く手の形がきれいな年長さん 年少さんから初めて2年ほどが経ちました。 年少さんからはじめた〇〇ちゃんは、ピアノが大好き。 年少時のレッスンは手遊びや絵本で楽しいことをたくさんしてきました。 その時は手 […]
  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • レッスン日がバースデーレッスン日がバースデー 「せんせい、きょうはなんの日かしってる?」 もちろん!!レッスンの日にお誕生日を迎えた子にはバースデーソングで「歌うソルフェージュ」をしています。 お誕生日が近づいた子にもバ […]
  • わすれてかえっているわすれてかえっている 男の子向けのシールに昆虫シールがあります。 男の子にいい!と思って購入したけれど、ウジャウジャ並べると、虫が苦手の私にはちょっと気持ち悪いんです… シルエットシールだから意外 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加