吹奏楽部の演奏会

2017年04月24日 ブログ

生徒さんの部活の演奏を聴きに行ってきました♪

1人でピアノを弾くのとは違ってたくさんの楽器の音色で作り上げるハーモニーがとても華やかでした。

和太鼓の入った曲は和風テイストのメロディが特徴的な曲。

プログラムに曲のイメージが3タイプ掲載されていたのも面白いなぁと思いました。

同じ曲でも感じ方や捉え方がそれぞれ。

一人一人が自分の中のイメージを持って、自分の楽器で表現しながら一つの楽曲を作り上げることが部活動の楽しさでもあります。

約2時間のステージ。

曲のレパートリーもたくさんあります。

演出や衣装なども自分達で考えているというのだから驚きです。

楽器の練習をするのだから、当然日々の練習は大変そうですが、このようなステージで演奏する喜びと達成感、何よりも部活の楽しさ・音楽の楽しさが伝わってくる演奏会でした♪

オススメ記事

  • ステージマナーのおけいこステージマナーのおけいこ 発表会まで一カ月を切るとお辞儀の練習や本番での動きについてレッスンの中で毎週お話するようにしています。 今回初めて発表会に参加される小さな子の中にはこの練習を恥ずかしそうにして […]
  • 失敗から学ぶ大切さ失敗から学ぶ大切さ 「これも弾いてきました〜♪」といつも自分で次のページの曲まで予習してくる3年生の生徒さん。 自分で「この曲って…こうかな…♪」と譜を読んで弾きながら自分の力で新しい曲に出会える […]
  • 自分の力でピアノを弾くために自分の力でピアノを弾くために ある保護者の方とのお話の中で「気がついたら自然と読みながら弾けるようになっていたからどうやって楽譜を読めるようになったのか…。」とお聞きしたことがあります。 低学年の頃でしょう […]
  • ピアノコンクールをめざしてピアノコンクールをめざして 発表会が終わってホッとしていますが、まだ継続して緊張感のあるレッスンを受けている子がいます。 コンクールで腕試しする生徒さんです。 いつも練習を頑張って、弾くのが大好き、やる […]
  • ごあいさつの儀式に隠された想いごあいさつの儀式に隠された想い 「あれ?あいさつしてないような?」と言ってくれたのは生徒さん。 すっかりお話に夢中で始まりのごあいさつを忘れて楽譜のことに触れはじめたわたくしに生徒さんからのご指摘が。 失礼 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加