2歳ちゃんのリトミック個人レッスン

2022年04月15日 絵本とリトミック

2歳の◯◯ちゃんはリトミックとピアノが大好き。

おしゃべり絵本リトミック®︎とピアノ鍵盤でのリトミックをしました。

①はじまりのお歌

毎回レッスンのはじめに歌っているお歌の手拍子を身体の色んなところでパン!パン!パン!

あたま、おなか、あし、てびょうし、聴いてすぐ動く!

さすが2歳になったすぐの頃から来ているから即時反応と集中力がしっかり身についています

②絵本リトミック(先生のピアノで)

先月の絵本のストーリーでママとピクニック。

ガタガタ道はリズムパターンをよく聞いて足を鳴らします。

③春色のスカーフ

はるかぜを感じる「はるいろのスカーフ」でおしゃべり絵本リトミック®︎をしました。

④スカーフリトミック

「はるいろのスカーフ」に出てきたスカーフでお花を作ります。

くしゃくしゃが上手な◯◯ちゃんだから指先を動かす活動にもなっているリトミックです。

⑤ちょうちょさんをまたつくりました

先月も喜んでくれたちょうちょさんをまたつくりました。

音楽に合わせて動きながらスカーフのお花にとまったり、いろんな飛び方をします。

⑥ピアノ鍵盤リトミック

おしゃべり絵本リトミック®︎に出てきたキャラクターの音楽をピアノで表現します。

この頃のピアノ演奏はまだ楽譜を読む前だから感じたままの音楽を表現してくれます。

◯◯ちゃん、ぶらぶら動いている足はきちんと音楽と合っています。

雨の音は一本指でポッツンポッツン、小さなお指でひとつずつ。

元気なひよこさんの音楽は自然と両手5本指を鍵盤にのせて、タッチや音のニュアンスが先生とピッタリ!

曲の終わりの表現を合わせるのも素晴らしい。

音を聴いてしっかりイメージ出来るから、後にピアノを弾くことになった時に、

表現力豊かに自然とフレーズの流れを感じて弾ける子に育ちます。

たくさんの可能性を秘めた2歳ちゃんのレッスンは、いいものを見つけて磨いています。

オススメ記事

  • 子供に練習させる方法(続)子供に練習させる方法(続) 先日練習させるには「リビングにピアノを置くべし」と書きましたが、「勉強する子にさせるならリビングに子供の学習机を置きましょう」とかぶるなぁと思いました。 あるインテリア雑誌では […]
  • 学び続けること 寄り添うこと学び続けること 寄り添うこと コロナの影響で子どもたちの教育が停滞しています。 それぞれの事情で出来ることと出来ない事があると思いますが、学校先生から習い事の先生まで、どんな形であっても「先生」たちは […]
  • ピアノ発表会ウラ話講師演奏編ピアノ発表会ウラ話講師演奏編 今回の講師演奏はソロ演奏。 絶対に講師演奏やりたい!とは言えないのが本音…。 講師演奏がなかったら楽だし、ピアニストのように上手くないし、すごいプレッシャー。 だけど、生徒 […]
  • ピアノ弾きにはおすすめできない夏休みピアノ弾きにはおすすめできない夏休み もうすぐ夏休みですね♪ ピアノの先生としては、オススメできない過ごし方ですが… 子供の頃、1学期の終業式が終わった翌々日からお盆まで祖母宅やいとこ宅を親元離れて行ったり来たり […]
  • どのケーキにしようかなどのケーキにしようかな 新年のレッスン、レッスン部屋のカレンダーにケーキシールを貼ってもらっています。 「どのケーキが美味しそう?食べてみたい?1つ選んでね」 みんな真剣に選びます。 ちょっと […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加