2歳さんの育脳ピアノレッスン

2018年10月18日 育脳レッスン

育脳レッスン「ピアノdeクボタメソッド」を始めた時は2歳5ヶ月でした。

「クボタメソッド」の知識のあるお母様がお子様のためにレッスンを検討されてお試しレッスンに来てくださり、4月からレッスンを始めたかわいい2歳児ちゃんも来月3歳になります。

「ピアノdeクボタメソッド」は育脳教育「クボタメソッド」の理論をベースに考案された新しいピアノメソッドです。

ピアノレッスンに共通することがたくさんあります。

「ピアノdeクボタメソッド」はピアノを使って取り組む「育脳」が目的のレッスンですが「ピアノ」を使っているので自然と感性も豊かになり、五感が研ぎ澄まされているこの時期にピアノの音に触れることで脳の発達を促します。

さて〇〇ちゃん、グングンと毎週驚くような成長を見せています。

先週のレッスンでは、右手で絵を指先しながら左手では同じ数の音を弾くという、両手奏と同じようなことが出来るようになりました。

〇〇ちゃんは音楽的なイメージもたくさん持っていて「おばけの音はここかなぁ」と自分のイメージに合った音で弾いたり、弾く音の高さを変えたり、たくさん思い描いていることを表現出来る感性も豊かなお子様です。

なので、ピアノdeクボタメソッドのレッスンをしながら「育脳」だけでなく、〇〇ちゃんの感性にも働きかけるようにたくさんのお歌を歌い、たくさんピアノの音を聴かせています。

少し前からブームなのは、鍵盤一つ一つを弾きながら登ったり降りたりすること。

弾いた音を1つ1つじっくり聴いています。

2歳なので「音の聴き分け」という出題はしていないものの、言葉を覚えるのと同じように口ずさんだ音程がぴったりとあっていて音階の聴き分けが出来ています。

聴いたお歌はすぐに歌えて、すぐに覚え、週に一度のレッスンでやっているだけなのに(ピアノdeクボタメソッドは自宅での練習はありません)次に来た時にもしっかり覚えているのは「脳のワーキングメモリー」が鍛えられている証拠です。

来月3歳になられるのでこれからの成長がとても楽しみです。

オススメ記事

  • 力を引き出すのは弾くことだけではない力を引き出すのは弾くことだけではない 真っ黒で大きな模造紙をつなげると大きな夜空に。 聴こえた音のリズムに合わせて動かしながら描いてみると、 たちまちのうちに夜空が星の粒や流れ星でいっぱになりました。 […]
  • 他にはないユニークアイデアレッスン継続中他にはないユニークアイデアレッスン継続中 今年度のレッスンが6月からスタートして少しずつ日常が戻ってきたのもつかの間。 感染者が増えてきてレッスンも慎重に行っております。 生徒さんたちにもレッスンに来る際の […]
  • ピアノを習い始めたら準備するもの②『楽器編』ピアノを習い始めたら準備するもの②『楽器編』 ご自宅での練習楽器には「ピアノ」か「電子ピアノ」をおすすめしています。 自宅に楽器が必要な理由は「習ったことをさらに自分の指に定着させるため」です。 そして、自分の趣味として […]
  • 新しいピアノレッスン様式新しいピアノレッスン様式 引き続きオンラインレッスンをしながら、少しずつ教室でのレッスンを再開しています。 オンラインレッスンでは、たくさんの上達を見ることができました。 対面でのレッスンは […]
  • 少し弾くだけだったのが広がりました少し弾くだけだったのが広がりました 「出来るか自信がないな…」 「たくさんは無理…」 やれば出来る子なんだけど、宿題はとても少ない量にしていた生徒さん。 だけど、その少ない宿題をいつも完璧にしてきてくれました […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加