一人一人にあった伸ばし方

2019年11月25日 ピアノテキスト

〇〇ちゃん本人の希望で、譜読みだけのドリルをすることにしました。

これまでのワークブックで譜読みのコーナーが出てくると「やったー!」と嬉しそうにしていた〇〇ちゃん。

「これだけのワークがあったらなぁ」という声に応えてとことん譜読みを極めます!

わたしのレッスン方針でもある「得意なところから伸ばす」ということ。

前のワークから音域も広がってちょっと難しくなりました。

本人の中では好きなことを繰り返ししているだけでも、実はステップアップをたくらんでいる先生であります。

その子にあった伸ばし方で上達を促しています。

※いろんな楽しいテキストがあるので選ぶのも楽しいです♪

オススメ記事

  • 楽典問題集で知識が豊富に楽典問題集で知識が豊富に レッスン休講になる前に更新しようと思っていたブログ。 3月に中学生の生徒さんに新しいワークを購入しました。 レッスン休講前に渡すことが出来たので中を読んでくれている […]
  • 原典版の楽譜と校訂版の楽譜原典版の楽譜と校訂版の楽譜 先日、自分のレッスンで先生にお勧めの楽譜を紹介していただきました。 楽譜はいろんな出版会社から出版されています。 可能な限り作曲家の意図をくみとった楽譜を原典版と言います。( […]
  • テキストの買い出しテキストの買い出し テキストのまとめ買いに出かけてきました。 店内にいると、お客様とお店の方が「お客さん少ないですか?」とか「お教室のレッスンどうなってますか?」など横から聞こえてき […]
  • 定番の教本へすすみます定番の教本へすすみます お盆休み明けのレッスンでこちらの2冊のテキストへ進む生徒さんがいます。 私も子供の頃勉強した教本です。 ソナチネ・ハノンは小さい生徒さんから見るとすごく上級レベルですが、 […]
  • 楽典を本格的に勉強する生徒さん楽典を本格的に勉強する生徒さん 高校生の生徒さんのために新しくテキストを購入してきました。 小さい頃の「おえかきワーク」から始まって→小学生の頃は5線ノートや音楽ワーク→中学生になったら楽典ドリルなどたくさん […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加