10月はハロウィンシール

2018年10月06日 生徒さんたちのレッスン

10月に入ってからハロウィンシールを使っています。

シール貼りはただのお楽しみだけじゃなくいろんな効果があります。

小さい子は「はがす→ピッタリはる」が指先のトレーニングに。

少し大きくなると貼る場所にこだわり「ここからおばけが顔だして驚かそう〜」とか「この子にキャンディ持たせてあげる!」など楽譜の挿絵に合わせてストーリーが展開されます。

曲のタイトルやイメージに合ったものを選ぶ子もいて、ちょっとしたことから子供たちの感性の豊かさを感じることもあります。

もっと大きい子はモチベーションアップに。

そして、これらのやりとりに合わせた先生の言葉かけも大切です。

もちろん、あまりシールに興味のない子もいます。

一人一人に合わせた使い方やアプローチが大切です。

『シールの予約』も時々ブームになることもあって楽しいです♪

オススメ記事

  • みんなへクリスマスプレゼントみんなへクリスマスプレゼント 今年はたくさん届きました! 母のお知り合いのおばあちゃんたちの作品。レッスンでみんなにプレゼントしたけどまだあります。 なので、またクリスマスパーティーでもプレゼントしました […]
  • 人前ではじめて演奏をしました人前ではじめて演奏をしました 先日のクリスマス会では初参加の子も多く、その中でも人前で演奏することがはじめての生徒さんもいました。 来年の発表会にも参加される予定なので、人前で演奏するとどんなに状態になるか […]
  • 卒部の姿に涙卒部の姿に涙 生の演奏ってやっぱりいいなぁ。 楽器の演奏ってステキだなぁ。 夏まつりで、中学生の吹奏楽部の演奏を聴きました。 夏まつりでの演奏が最後の中学3年生。 冒頭のご挨拶で「3年 […]
  • 時間の使い方が上手な中学生生徒さん時間の使い方が上手な中学生生徒さん 音楽検定試験を控えた生徒さん。 今回受験するにあたって、コツコツとしっかり試験の準備をしてきました。 中学生になると部活もあり、小学生の頃のように自宅での練習時間はも確保しに […]
  • 残念なことの後にいいことがある残念なことの後にいいことがある 数年前、母が突然病気をしたことをきっかけにピアノのレッスンをやめたことがあります。 わたしにとっては緊急事態でした…。 だけど、それがきっかけで「クリスマス会」が毎 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加