願っていること

2019年12月28日 ブログ

ピアノのレッスンを通して願っていることはピアノに向き合う心がいつも笑顔で音楽を奏でることで心が歌っていること。

いつも習いに来てくれる子たちが楽しく上達できるレッスンをしたいと思っています。

楽しいだけでなく上達につながるために工夫し丁寧に教え、わかりやすいレッスンを日々研究しています。(ピアノの先生のとして永遠の課題です)

講師歴うん10年となっても常に考え、悩み、学び続けていきたいです。

人と比べるのではなく、目の前にいる生徒さん一人一人の成長を一緒に喜び応援しています!

来年も心躍るレッスンが出来るように心新たに新年を迎えたいです。

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • しっかり褒めて心に栄養をしっかり褒めて心に栄養を 子どもにとって習い事とは、自分に自信がつき、自分のいい所を見つけて、自己肯定感が育んでいける一つの居場所であってほしいと思っています。 遅い新学期になった今年度。 […]
  • ママたちの心配事にも寄り添っていますママたちの心配事にも寄り添っています 「すごく反抗期的な態度をします」 「イライラしているようです」 「何事にも無気力で」 ママたちから聞く子どもたちの色々な心配事。 特に今年度は遅い新学期 […]
  • 対面レッスンとオンラインいいとこどり対面レッスンとオンラインいいとこどり 6月に入り久しぶりにお教室でのレッスンに来る子も少しずつ増えてきました。 みんながオンラインでやっていた楽譜を見せてもらうと… しっかり自分で書き込みしてる♪ […]
  • ご入学おめでとうございますご入学おめでとうございます 今週は福岡市内の小中学校の入学式です。 止まっていた時間が動きだしたような気持ちかな。 『ご入学おめでとうございます』 次のステージが始まらないからとても不安 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加