音読するように…♪

2016年04月22日 ブログ

「文章を点(、)や丸(。)で区切って読むことで相手に意味が伝わりやすく文章の意味をまとまりで理解していくことにつながります」と聞きました。

これは音楽にも同じことが言えます。

言いかえてみると…

「曲を休符やスラー、段落や曲の流れ(曲の場合点や丸だけではないけど)で区切って弾くことで聴く人に心地良さが伝わりリズムやメロディをまとまりで理解して弾くことにつながります」

音楽では「文のまとまりにあたる部分」を「フレーズ」と言い、フレーズを意識して弾くことが音楽的な演奏につながります。

文章を読んだり、歌を歌う時に、途切れるところで呼吸をしています(ブレス)。

「ブレス」はピアノを弾く時にも大切なのです。

ブレスを感じたり、ブレスをあえてすることでフレーズ感が生まれます。

指で思い通りにいかなくてもまずは音読のように声に出して歌ってみるとよく分かります。  

「フレーズ」の指導は色んなやり方がありますが、小学生に身近な音読ならみんなに分かりやすく伝わるなぁと思いました⭐︎
    

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 保護者の皆様からのメッセージに励まされます保護者の皆様からのメッセージに励まされます 先週から今週にかけて年内最後のレッスン日です。 今年は世界中の人が特別な年でしたね。 私もたくさんのことを悩みましたが「生徒さんたちの学びを止めたくない」「不都合な […]
  • 生徒さんからのお手紙生徒さんからのお手紙 レッスンではいつもかしこまった◯◯ちゃん。 自分からおしゃべりしたり雑談することはありません。 そんな◯◯ちゃんから「学校でお手紙を書きました」と(お手紙を書く授業 […]
  • ハロウィンレッスンウィークハロウィンレッスンウィーク 先週はハロウィンレッスンウィークとしてハロウィンに関連したレッスン内容でレッスンしていました。 そして、恒例の指訓練と結びつけたお菓子ゲット。 今年はコロナの影響を […]
  • ちょっと一息ハロウィンレッスンちょっと一息ハロウィンレッスン 今月はハロウィンのテーマでレッスンしています。 ピアノをコチョコチョしたり、指広げしたり、ぼうしをかぶってみたり、ハロウィン合格シールを貼ったら面白いことが?! 教 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加