音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現

2019年01月11日 生徒さんたちのレッスン

新年の初レッスンは『音楽かるた』と『音楽鑑賞』をしています。

クリスマスにお正月、子どもたちのワクワクがたくさんあった冬休みだからピアノの練習からは遠ざかっていた子も多いはず。

だけど、新年のレッスンでみんな笑顔になれますよ。

くるみ割り人形より「あし笛のおどり」を鑑賞しながら、拍子やフレーズ・音楽の流れの表現のお勉強をしました。

リトミックスカーフを使うことで音楽の流れが目に見えて分かり、指揮の勉強にもなります。

スカーフ選びもワクワクするね。

音楽を聴きながらオーケストラの楽器のお話ししたり、難しいクラシック音楽もこうやって動きながら聴くと楽しいね。

「もう一回やりたーい」

「わぁー楽しい~」

指揮者の気分かな?

音楽と一つになれた気分かな?

今年も楽しくレッスンスタートしています♪

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長 私のお教室では中学生になるとそれぞれの状況に合わせたレッスンで生徒さんがやりたいように、レッスン回数の調整やレッスン内容について話し合います。 部活を「しているorしてい […]
  • 習い始めて2ヶ月の生徒さんたち習い始めて2ヶ月の生徒さんたち 習い始めて2ヶ月(レッスン回数7.8回)の生徒さんたちは少しずつ慣れてきた頃です。 年少さんは入園したばかりだからヘトヘトになってレッスンに来るかなぁと心配していたけど、 […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • 春から新入会の年少さん春から新入会の年少さん 年少さんの◯◯くんはとにかくピアノを弾くのが大好き♡ 触りたい♪ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加