音楽史に興味があるいちねんせい君

2017年07月22日 生徒さんたちのレッスン

今月のテーマは『ピアノ』。

ピアノの仕組みや、調律のこと、ピアノが現代のこの形に進化するまでの音楽史などをお話ししています。

今回のテーマで使っている本の中に作曲家のことが紹介されてあります。

ピアノのページだけを開いて子供たちにお話ししているんだけど…

小学1年生なのに音楽史にすご~く興味がある男の子がいます。

他のページも一緒に見てみました♪

「いちばんさいしょにうまれたひとはだれ?」

(この本に載っている歴史上の作曲家で1番はじめに載っている人物が気になるそうで、一緒に見てみてることに)

「まだみんないきてる?しんでると?」

(「ヨーロッパにはお墓もあるよ~」)

「なんでこんなにあたまがおおきいと?」

(「むかしはこのスタイルがはやってたんだ~。帽子みたいな感じでオシャレしてたのよ~」)

バロック、古典、ロマン、近現代の時代背景とピアノの進化、その時代を生きた人物。

載っている作曲家のページを1ページずつ全部めくってみましたよ⭐︎(すごく真剣に見入ってました)

ピアノも大好きな男の子なんですが、発表会ではモーツァルトを弾いたからかな、小学1年生にして「音楽の歴史」に興味津々でたくさんの質問をしてくれました♪

「ぼくが弾いた曲はこんな人が作曲したのかぁ」と、こういう所に注目して興味が広がるなんて素敵ですね。

レッスンの後も「見せて~」と食い入るように見ていました⭐︎

今度貸してあげるよ〜、この本❗️

オススメ記事

  • 音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現 新年の初レッスンは『音楽かるた』と『音楽鑑賞』をしています。 クリスマスにお正月、子どもたちのワクワクがたくさんあった冬休みだからピアノの練習からは遠ざかっていた子も多いはず。 […]
  • 楽譜忘れはよくあるある楽譜忘れはよくあるある お友達に見送られてレッスンにやってきた生徒さん。(お友達は翌日レッスンに来られる生徒さんで、直前まで一緒に遊んでいた仲良しさんです) レッスンを始めようとしたら「せんせいぜんぶ […]
  • おもいついた音をかきとめていますおもいついた音をかきとめています 低学年の〇〇ちゃんはあふれる感性の持ち主。 レッスンに来たら、自分の中に流れている音楽(鼻歌のように自分の中だけに流れているメロディのようなもの)をピアノでずっと弾いています。 […]
  • ピアノ男子あるあるピアノ男子あるある 年中さんの頃からレッスンを始めて高学年の生徒さん。 小さい頃からずっと教えている男の子がいます。 小学生になってから徐々に家でピアノを弾かなくなり、何度も何度もお家の方や本人 […]
  • ご家族の想いをかなえるご家族の想いをかなえる 発表会の曲を選ぶ時に「〇〇が弾きたいです」と、曲のタイトルを言ってくれた時にはその子の希望をできるだけ叶えたいと思っています。 生徒さんの〇〇ちゃんはお母さんより「この曲を弾い […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加