音楽の道に進んで思うこと

2019年06月24日 ブログ

先日、学生時代のことを振り返ることがありました。

どうして音楽へ進学したんだろう。

進学してどうだったかな。

挫折や困難もたくさんあったな。

学生時代を振り返るとあっという間のちょっとの時間で、そこで勉強したことよりもその後の長い人生の方がずっと勉強続きで、学ぶことが多いです。

音楽や芸術はずっと磨き続けてこそ光り輝くものが見えてきます。

学生時代は、道を切り開いてくれる通過点でしかなかったなぁ。

昨日はピアノ演奏法の勉強会でした。

仲間のピアノ講師が集まって、超ベテラン講師も若手の先生も一緒にお勉強します。

(私は中堅どころって感じかな)

ほかにも、今月はリトミックのお勉強にも行きました。

「学び」を続けると「教える」ことがどんどん変化していき、引き出しが増えていきます。

そして、「続ける」ことが何より大切だと身をもって感じます。

オススメ記事

  • 結婚式での演奏に向けてピアノレッスン結婚式での演奏に向けてピアノレッスン 近々結婚式でピアノ演奏をされることになった生徒さんのお母様。 演奏を頼まれた曲のために〇〇年ぶりのピアノレッスンに来られることになって、今日は2回目のレッスンでした。 本番で […]
  • 絵本の中でおもしろ奏法いろいろ絵本の中でおもしろ奏法いろいろ 先週から生徒さんのレッスンで絵本を使っておもしろいことをしています♪ 今回の絵本レッスンは、小さい子だけでなくレッスン中に少し時間を作って学年・年齢に関係なく、対象年齢も幅広く […]
  • 5分の積み重ね5分の積み重ね お兄ちゃんのレッスンに時々付き添いで来る弟くんたち。 お兄ちゃんはもう一人で来れるんだけど「いずれ習ってくれないかなぁ」というお母様の思いもあってなるべくレッスンには連れて来ら […]
  • グループレッスンと個人レッスンの違いグループレッスンと個人レッスンの違い ピアノを習い始める前にまず考えるレッスン形態。 季節がら「グループと個人どっちがいいの?」と最近よく質問されます(^ […]
  • ピアノジャズキャットピアノジャズキャット レッスンで新しく使う教本を先日購入してきました。 表紙がオシャレな色使い♪ この教本はジャズのことをよく知らなくてもジャズを弾いている風になるのが面白い! 譜面を見てその通 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加