音に五感を研ぎ澄ます

2019年04月29日 ブログ

音楽関係者ではないけど、五感が研ぎ澄まされている友人がいます。

「菌が発酵する時の音があると思う」

「きっと音を発しているはずだから聞けるものなら聞いてみたい」

お米から麹菌を作り甘酒やお味噌を作っている職人さんです。

聞こえない音についてそんな風に思える感覚こそ五感が研ぎ澄まされている彼女ならではの感覚だと思いました。

音のある世界で毎日過ごしている私にとっては考えたこともない衝撃的な発言です。

麹(こうじ)が完成したときは、ほんわかとふわふわしていてとても可愛らしく、まるで生まれてきた我が子のよう。

だから産声聴きたいのよね。

「生きているからきっとそこには音があるはず」と、「菌ちゃん」に愛情たっぷりなのです。

だから、甘酒も超お味噌も超美味!

そんな五感が研ぎ澄まされた感覚は、奏でている音をよく聴いて音色をつくり出す楽器の演奏に通づるものがあります。

ピアノの演奏で、音はないけどそこに音楽が聴こえることが!

それは休符です。

子供の頃は、休符は「お休み」と習いましたが、休符から聴こえてくる音で音楽を楽しめると演奏がとても豊かになります。

子供たちの方が五感を研ぎ澄まされているので、ちょっと問いかけるだけで休符を情緒豊かに感じることが出来るのです。

私も「ピアノちゃん」に愛情を降りそそいで、うん10年。

これからもいい音が出せるようになりたいです。

日々のレッスン、小さなレッスン部屋からそんなことを発信していけたらなぁと思います。

オススメ記事

  • ご入園ご入学おめでとうございますご入園ご入学おめでとうございます 今週ほとんどの学校や幼稚園で入園式・入学式でした。 入学式の後にレッスンに来てくれた〇〇ちゃんは、ステキなヘアスタイル! 髪をアップにしたスタイルで、三つ編みと編み込みでとて […]
  • 楽譜棚の整理楽譜棚の整理 ずっと前から整理したかった楽譜棚。 プリントしただけの楽譜は、楽譜と楽譜の間にクシャッと挟まれ、整理すると懐かし曲やら、探していた楽譜や購入したことをすっかり忘れていた楽譜も出 […]
  • レッスン部屋プチリニューアルレッスン部屋プチリニューアル 発表会前は、なんやらかんやら、とにかく片付けが出来ずレッスン部屋もごちゃちゃしていました。 楽譜棚整理の次は、お部屋の片付け。 撤去中のボロボロの棚は買い替えました! お部 […]
  • 平成から令和へ平成から令和へ 新しい時代がやってきましたね。 平成時代は私にとって人生の節目がたくさんあった時代でした。 新しい時代、いくら便利な世の中になっても、AIなどがすすんでも、子供たちと接するこ […]
  • ピアノをやめた後のピアノとの関わり方ピアノをやめた後のピアノとの関わり方 私はずっと引き際が分からず、ずっと続けてしまった人。 だからこれまで習ってきたピアノのレッスンに満足して、自分でピアノのお稽古の区切りをつけて別のことに専念する生徒さんをいつま […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加