音に五感を研ぎ澄ます

2019年04月29日 ブログ

音楽関係者ではないけど、五感が研ぎ澄まされている友人がいます。

「菌が発酵する時の音があると思う」

「きっと音を発しているはずだから聞けるものなら聞いてみたい」

お米から麹菌を作り甘酒やお味噌を作っている職人さんです。

聞こえない音についてそんな風に思える感覚こそ五感が研ぎ澄まされている彼女ならではの感覚だと思いました。

音のある世界で毎日過ごしている私にとっては考えたこともない衝撃的な発言です。

麹(こうじ)が完成したときは、ほんわかとふわふわしていてとても可愛らしく、まるで生まれてきた我が子のよう。

だから産声聴きたいのよね。

「生きているからきっとそこには音があるはず」と、「菌ちゃん」に愛情たっぷりなのです。

だから、甘酒も超お味噌も超美味!

そんな五感が研ぎ澄まされた感覚は、奏でている音をよく聴いて音色をつくり出す楽器の演奏に通づるものがあります。

ピアノの演奏で、音はないけどそこに音楽が聴こえることが!

それは休符です。

子供の頃は、休符は「お休み」と習いましたが、休符から聴こえてくる音で音楽を楽しめると演奏がとても豊かになります。

子供たちの方が五感を研ぎ澄まされているので、ちょっと問いかけるだけで休符を情緒豊かに感じることが出来るのです。

私も「ピアノちゃん」に愛情を降りそそいで、うん10年。

これからもいい音が出せるようになりたいです。

日々のレッスン、小さなレッスン部屋からそんなことを発信していけたらなぁと思います。

オススメ記事

  • グループレッスンと個人レッスンの違いグループレッスンと個人レッスンの違い ピアノを習い始める前にまず考えるレッスン形態。 季節がら「グループと個人どっちがいいの?」と最近よく質問されます(^ […]
  • ピアノレッスン空き時間についてピアノレッスン空き時間について ホームページをご覧いただきありがとうございます。 『ピアノのレッスンをお探しの方』や『ピアノのレッスンにご興味を持ってくださった方』が当教室のホームページにたどりついてくださっ […]
  • 久しぶりのバイエルピアノ教本♪久しぶりのバイエルピアノ教本♪ レッスンを再開される生徒さん。前の先生のところで使っていたテキストはそのまま使用します。 私には懐かしい「バイエル」をお持ちでした(引き継いだ生徒さんはなるべくテキストは引き続 […]
  • ピアノの先生がするリトミックと絵本と音楽ピアノの先生がするリトミックと絵本と音楽 今回は6組のお子さんとママがご参加くださいました。 そして、幼稚園が春休みに入っていることもあり上の子お子さんもご一緒に。 参加してくださる子の年齢幅が広いので急遽内容を見直 […]
  • ピアノの練習を習慣づける方法ピアノの練習を習慣づける方法  連休明けのレッスンでは、 「お指がちょっと寝起き(?)」 のような感じだったり… 逆に、 「レッスンを待ち構えていた」 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加