転居!ピアノの先生を変わる

2016年03月27日 ブログ

春はお引越しの季節…

(私の生徒さんにはいませんが)お引越しされる方より「転居先でのピアノの先生探しが不安」と聞きます。

個人レッスンは受け持った先生の価値観や方針でレッスンが進みます。

確かに…

先生が変わったとたん、ガラリとレッスンの様子が変わることはなきにしもあらず。

だけど…

ガラリと「良い方向へ」変わることを祈っています✨

「私には教えきれなかったことを別の先生なら教えてくださる❗️」

そう思っています⭐︎

 
本来ピアノのレッスンは「生徒さん主体で進むべきもの」

どこへ行っても必ず合わせてくれる先生がいます❗️

次に受け持つ先生が戸惑わずにすすめていけるよう私はお手製の引継ぎ書に「これまでのこと」を書き込んで生徒さんへ託けていますよ⭐︎

では、逆に生徒さんを受け入れる時は「なんか進め方がずいぶん違うなぁ」と思わせないようレッスンします。

引継ぎ書がない場合も…

安心してください❗️

(次の先生には次の先生のやり方で!とあえて書かれない先生もいます)

テキストや生徒さんの反応を見れば8割くらいは分かるものなんです❗️

分からなくたってこれからたくさんお話しを聞かせてもらって、知れば良いんだからね⭐︎

過去のことは大変参考になりますが、「こんなこと前の所ではなかったよ」ってことにもチャレンジしてもらいプラスになっていくレッスンで前進します❗️

新しい生活に✨

新しい学校✨

そして、新しいピアノの先生♪♪

親の心配をよそに子供はあっという間に新しい環境に慣れたりするものです。

たくさんの別れと出会いを経験して大きく成長してほしいですね⭐︎

  

オススメ記事

  • 音楽祭に参加して来ました②音楽祭に参加して来ました② 『パネルシアターと絵本と音楽』本番。 「早めに行って練習を」と思いきや、音楽祭に来た人達が他のコーナーに入れずにいっぱいになっているから早めに始めてくださいと言われ… なんと […]
  • 楽しみに待っていましたよ楽しみに待っていましたよ 小学生になったタイミングで新しいお稽古を!とスタートを切りたくなりますが、楽しそうに学校に通っていても大きな環境の変化に子供達は毎日がいっぱいいっぱい。 特に5月は「何もしなく […]
  • 幼児期にピアノとふれあった記憶幼児期にピアノとふれあった記憶 私が1番最初に音楽と出会ったのは幼稚園の放課後にあるグループレッスンでした。 半年ほど経ってお引越しのため個人レッスンへ。 だけどその先生が産休のためお休みされることになり、 […]
  • 影絵の上映でピアノ演奏影絵の上映でピアノ演奏 週明けに、ママさん人形劇サークルでピアノ演奏をします。 幼稚園で年に3回ほどの公演があり、3学期は「影絵」の上映です。 影絵では、厚紙や段ボールで作った大きなシルエットと、黒 […]
  • 習い始めて1年(年長さん男の子)習い始めて1年(年長さん男の子) お月謝袋がいっぱいになって新しくなります。 そう、一年が経ちました✨ 習い始めた時は年中さん。 初めてのレッスン翌月には小学生ばかり集まっていたクリスマス会にも堂々と参加❗ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加