豊かな想像力が育つ時期にピアノレッスン

2020年05月22日 生徒さんたちのレッスン

年長さんのオンラインレッスン。

今週の宿題は長調と短調のイメージについて考えることでした。

短調のイメージとして、苦手な「なすびとピーマン」が書いてあります♡

楽しい遠足の曲(長調)も、雨が降ったら残念(短調)に!

先生がアレンジした「残念で悲しいバージョン」も聴いてもらいました♪

「この音はどんな気持ち?」

「この曲はどんな場面?」

「この音で何が起こった?!」

いろんなことを投げかけて想像力を豊かにするピアノレッスン♪

ママからは「音符の長さや名前がよくわかってないようなんですが」と質問されましたが、

「想像力を養う時期だからあえて教えていません♪」とお答えしました。

いずれ「音楽理論」として理解していくし、時期が来たらどんどん教えていきます。

だから、筆記テストの解答のように幼児が正確に答えなくてもいいと思っています。

コロナ禍においては「想像力を豊かに」とか「想像力は思いやり」などと聞きました。

答え(音楽理論)を教える前に、自分で想像して、考えて、感覚で。

大切な幼児期・児童期だからこそ感性を育めるレッスンをしています♪

オススメ記事

  • 残念なことの後にいいことがある残念なことの後にいいことがある 数年前、母が突然病気をしたことをきっかけにピアノのレッスンをやめたことがあります。 わたしにとっては緊急事態でした…。 だけど、それがきっかけで「クリスマス会」が毎 […]
  • 力を引き出すのは弾くことだけではない力を引き出すのは弾くことだけではない 真っ黒で大きな模造紙をつなげると大きな夜空に。 聴こえた音のリズムに合わせて動かしながら描いてみると、 たちまちのうちに夜空が星の粒や流れ星でいっぱになりました。 […]
  • リトミックと個人レッスン併用の男の子リトミックと個人レッスン併用の男の子 先週、少し前に3歳になったばかりの◯◯くんのお試しレッスンでした。 わたしとは生まれたばかりの頃からのお付き合いです♡ ◯◯くんはステイホーム期間に「オンライン個人 […]
  • 新しいピアノレッスン様式新しいピアノレッスン様式 引き続きオンラインレッスンをしながら、少しずつ教室でのレッスンを再開しています。 オンラインレッスンでは、たくさんの上達を見ることができました。 対面でのレッスンは […]
  • 音符フリガナは本当に便利?音符フリガナは本当に便利? 子供のレッスンにおいて、時々「どうしても覚えられない音符の譜読み」や「加線がたくさんついている音符」にカタカナでドレミを書き込むことがあります。 生徒さん自らギッシリ書き込んで […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加