誰でも楽しく出来るイメージ演奏

2018年06月28日 イベントブログ

先週から、馴染みのところへ人形劇の練習を見に行っています。

「誰でも簡単に弾ける劇の場面に合う音楽を教えて欲しい」と言われていていくつか提案していました。

難しいことしなくたって、一つのフレーズを覚えれば、あとは音域や強弱で思いを込めて劇の場面のイメージにぴったりの効果音や音の出来上がり♪

劇の仕上がりも進んできて音の演出も色々やりたくなったそうで、1音から2音、3音と、使う音を増やし3音あればもうコードが弾けるから、かなりいい感じになりました。

一音黒鍵にするだけであら不思議!

音色を楽しみながらイメージを膨らませます。

子供達のレッスンでも、絵本の中で絵やお話に合った音のイメージを楽しむことがあります。

好きなように思いつきで音を弾いてくれる子もいて、ピアノ演奏のイメージづくりや即興演奏につながるように取り組んでいます。

曲や音のイメージってとても大切です。

たとえ一音でも、内面で感じるものがあるかないか、何を感じているかで演奏する音が変わってくるのですからね。

ある生徒さんはこの音は赤、この和音は紫など、イメージを持っています。

先日受けたピアノ講師勉強会では、講師の偉い先生が「今この音がすごく気になってるのよ」と「レ♯」について一音だけを鳴らしながら語ってくださいました。

一つの音から広がるイメージと世界観。

音が持つイメージを楽しみながらピアノを弾くとピアノをもっと楽しめます♪

オススメ記事

  • ピアノレッスン空き時間のお知らせピアノレッスン空き時間のお知らせ 1月からのレッスン枠をご案内します。 火曜日15時 木曜日14時50分 金曜日15時 土曜日14時頃の時間帯 ※日曜祝日はお休みしております お試しレッスンも上記の時 […]
  • 習い始めて3ヵ月年中さん習い始めて3ヵ月年中さん こちらで習い始めて3ヵ月がたちました。ピアノ経験は合わせて8ヵ月ほど。 ハ短調の和音を聴いて「ベートーベン?」と(運命のことかな?)気になったり、手や指の形がしっかりとして左右 […]
  • 思いっきり弾いてね思いっきり弾いてね 卒業式にピアノ伴奏する生徒さんのレッスンをしました。 レッスンはお休み中ですが卒業式に向けて特別にレッスンさせていただきました。 ◯◯ちゃんとはこれで最後のレッスンになります […]
  • 年少さんから始めてピアノ歴2年の生徒さん年少さんから始めてピアノ歴2年の生徒さん 始めて会った時の姿を思い出すと、ぐーんと大きくなった生徒さん。 立派な年長さんになりました! 最近は「あともうすこしでおわる〜」と楽しみにしながら残り最後の2曲を頑張っていま […]
  • 噴水と音楽でホッとひと息噴水と音楽でホッとひと息 『おっ⁉️ちょうど始まる』 いつもたまたま通りかかって始まると足を止めています。 今日は歩いていた所が真正面でした。 前回聴いたのがモーツァルト、その前はジャズ、そして今 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加