複雑だけど全力で応援しています

2018年09月20日 生徒さんたちのレッスン

先週から、ちらほらと学校でのピアノ伴奏をレッスンに持参する生徒さんが増えて来ました。

中学生の生徒さんは一足先に無事オーデイションに合格されましたよ♪

さて、小学生はどうかな。

複雑なのは…同じ楽譜を持って来られること。

そう、同じクラスの生徒さんたちなのです。

だけど、それぞれ演奏のタイプも性格も違うので同じ楽譜でもアドバイスの仕方は全然違います。

「よし!これで〇〇ちゃんが合格間違いなし!」とそれぞれのレッスンでオーデイション対策するのだけど一人しか選ばれないと思うと複雑です。

あとは、学校の先生のご判断と運。

複雑な気持ちもするけど、生徒さんたちがいい感じにお互いを意識して、お互いの良さを認めてみんなのレベル向上につながっていると感じます。

だって、みんなが集まるクリスマス会では一緒にピアノを弾きあってキャーキャー楽しんでいるピアノ仲間でもあります。

普段から「あ、この曲〇〇ちゃんが弾いていた」という声も聞くし、レッスン以外でも、同じピアノの先生に習っているというつながりが生徒さんたちのピアノレッスンにいい影響を与えています。

オススメ記事

  • 一人でレッスンに来て集中できました一人でレッスンに来て集中できました 年中さんから始めて2年が過ぎた男の子。 いい音が出せる手のフォームと、聴き取る力のあるいいお耳をしています。 だけど、レッスンでは色んなことに興味がいってしまったり、お母さん […]
  • 初見でどんどん弾きたくなる初見でどんどん弾きたくなる 習い始めての7ヶ月の年長さん。 先週のレッスンでは初見でどんどん弾いて、どんどん進みました! テクニック曲は一曲が短いので、たくさんおうちでお母さんと練習してきたのかなぁと思 […]
  • 地球儀でピアノレッスン地球儀でピアノレッスン 生徒さんと、地球儀をのぞきこみながら作曲家の出身国をさがしています。 この顔みたことある? 遠く離れた国々に住んでいた昔の大作曲家が作曲した曲を弾いたり聴いたりしているんだよ […]
  • 10月はハロウィンシール10月はハロウィンシール 10月に入ってからハロウィンシールを使っています。 シール貼りはただのお楽しみだけじゃなくいろんな効果があります。 小さい子は「はがす→ピッタリはる」が指先のトレーニングに。 […]
  • ピアノを弾く手の形がきれいな年長さんピアノを弾く手の形がきれいな年長さん 年少さんから初めて2年ほどが経ちました。 年少さんからはじめた〇〇ちゃんは、ピアノが大好き。 年少時のレッスンは手遊びや絵本で楽しいことをたくさんしてきました。 その時は手 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加