複雑だけど全力で応援しています

2018年09月20日 生徒さんたちのレッスン

先週から、ちらほらと学校でのピアノ伴奏をレッスンに持参する生徒さんが増えて来ました。

中学生の生徒さんは一足先に無事オーデイションに合格されましたよ♪

さて、小学生はどうかな。

複雑なのは…同じ楽譜を持って来られること。

そう、同じクラスの生徒さんたちなのです。

だけど、それぞれ演奏のタイプも性格も違うので同じ楽譜でもアドバイスの仕方は全然違います。

「よし!これで〇〇ちゃんが合格間違いなし!」とそれぞれのレッスンでオーデイション対策するのだけど一人しか選ばれないと思うと複雑です。

あとは、学校の先生のご判断と運。

複雑な気持ちもするけど、生徒さんたちがいい感じにお互いを意識して、お互いの良さを認めてみんなのレベル向上につながっていると感じます。

だって、みんなが集まるクリスマス会では一緒にピアノを弾きあってキャーキャー楽しんでいるピアノ仲間でもあります。

普段から「あ、この曲〇〇ちゃんが弾いていた」という声も聞くし、レッスン以外でも、同じピアノの先生に習っているというつながりが生徒さんたちのピアノレッスンにいい影響を与えています。

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • 春から新入会の年少さん春から新入会の年少さん 年少さんの◯◯くんはとにかくピアノを弾くのが大好き♡ 触りたい♪ […]
  • 対面レッスンも楽しい対面レッスンも楽しい 昨年、新一年生だった◯◯ちゃんは学校もピアノもお休みになり、レッスン再開後もピアノレッスンのペースが掴めず、 まずは、オンラインレッスンを一度試してもらうことからレッスン […]
  • YouTubeもいいけど先生の生演奏もどうぞYouTubeもいいけど先生の生演奏もどうぞ ピアノを習っている生徒さんの中には「YouTubeを見て真似しで弾いた!」と、楽譜なしの見よう見まねで弾いている子がよくいます。 ピアノ教室に入る前にYouTubeを見て […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加