蓄えた音楽力と楽しむ心があると続けられる

2017年08月06日 ブログ

夏休みも部活はありますが、一段落した中学生。

7月で大会や試合などが終わり、久しぶりのレッスンではやりきった充実感も伝わってきました。

皆さん、中学生になると生活のリズムが大きく変わり小学生の頃のようにピアノを弾く時間は無くなります。

だけど「レッスンは続ける」と自分で決めてくれました♪

私にも部活時代があったので、そんな中高生の生徒さんをいつも応援しています❗️

それに、これからはもっと音楽が広がり、さらにピアノの楽しさ・面白さ・深さと出会うことが出来ます。

中高生がレッスンに来た時はこんなことを想いながらレッスンしていますよ。

『ホッと一息♪音楽の時間を楽しんでほしいな』

『これまで付けた力を維持させてあげたい!』

『まだまだ上達していくことも期待しているよ♪』

小さい頃から積み重ねた「音楽力」と「楽しむ気持ち」の両方をバランスよく育みながら、これからもピアノのレッスンを楽しんでほしいと思います。

レッスンではどの生徒さんにも、習い始めてから小学校卒業までに「基礎的な音楽の知識」や「自主練習の方法」など、ずっと音楽を続けて行くための土台を作ってあげています。

そして、いつかレッスンから巣立っていっても一人でピアノを楽しみながらピアノが「特技・趣味」となりますように。

いつまでも楽しくピアノを勉強していけるようにこれからも試行錯誤を重ねていきたいです⭐︎

生徒さんたちのご活躍も拝見することが出来ました❗️
生演奏はやっぱりいいですね。

パフォーマンスが楽しくて思わず体が動きます♪♪♪

秋の演奏も楽しみにしています⭐

オススメ記事

  • ピアノを弾くのにちょうどいい爪ピアノを弾くのにちょうどいい爪 少し深づめかな?と思うくらいがちょうど良くて、伸びたらすぐに切りたくなります。 私だけかしら?と思っていたら「爪切りた〜い」と言っている友人のピアノ講師の爪「それで切りたいの? […]
  • 非認知能力を伸ばすために出来る事非認知能力を伸ばすために出来る事 便利でなんでも揃っている世の中で、「必要とされること」や「必要とされる人」になるためには人間力が必要だとか。 「既にあるもの」や「こうあるべき」と思われていることを違った視点で […]
  • 新しいピアノ教本へ進む時新しいピアノ教本へ進む時 新しいピアノのテキストを渡すとみんなのお目目が輝きます⭐︎ すぐに手にとってどんどんページをめくっていく子。 1番最後のページを見て「難しそう!」と驚きながらもニコニコ笑顔の […]
  • 200問突破!ピアノレッスンでコツコツと。200問突破!ピアノレッスンでコツコツと。 こちらはソルフェージュのカードです。 生徒さんは、毎回のレッスンで、1問〜3問ほど課題をこなしたら課題の番号を記入しています。 スタンプが押してあるので「7枚目のカードが全部終 […]
  • 発表会を経験することで成長します発表会を経験することで成長します 3月になりました。 発表会を控え、レッスンでは最後の仕上げに取り組んでいる生徒さんたち。 残りの1週間になるまで、まだまだこれからどんどん良い演奏になりますよ。 とりかかる […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加