発表会を終えて(ピアノ練習=上達する)

2016年03月14日 ピアノの練習

ピアノ=練習

切っても切り離せないのです❗️

お母様方とピアノの先生にとって常に課題の「子供のピアノの練習」…

発表会前…

🌀「1人でピアノの蓋を開けて、言われなくても自分から向かってくれないかしら❗️」 

🌀「練習しないくせに友達も習っているってことだけで続けているんです❗️」

などと、たくさんのお声いただきました‼️

🌀「昔は先生が怖かったから練習してたんですよねー」とあるお母様。

確かに厳しい先生のレッスンは弾けるようになります❗️それは、生徒さんが先生の言い分に応えようととてもよく練習するからです❗️

やっぱり練習なんですね…。

どれだけ弾いたかで上達の具合は全然違うものになります。

弾くのは「自分」弾かなければいくらレッスンに通っても、素晴らしい指導者についても上達はしません。 (少しずつは上達しますが…)

お母様方、「そんなに練習しないならやめてしまいなさーい‼️」一度は口にしたことあるのでは?

でもレッスンを「やめてしまう」ことはありません。

その理由は…⭐︎

①音楽が好き

②曲を聴いて感じるものがある

③弾けるようになると嬉しい

「友達もやってる」など、

その他もろもろ理由はあれど、

やっぱり弾けることの「楽しさ」と「喜び」を感じているのです⭐︎

スラスラ弾けるまでの過程はゆっくりだけど完成した時の喜びは誰でも…

嬉しい⭐︎

楽しい⭐︎

毎回のレッスンでは…

「スラスラ弾けない」→「スラスラ弾けるようになる」の繰り返し。

必ず「スラスラ弾けるようになる」にたどりつけるからずっと続けていこうと思うのです✨

練習不足でも見守り続けてくださる保護者の皆様いつもありがとうございます。

普段の練習がはかどらない子も頑張って弾けるようなった発表会。 

私は手応えを感じました‼️

みんなしっかりやってくれたんです‼️とても上手だったー‼️

さぁ、この手応えをこれからどう活かそうかとワクワクしてますよ‼️

「次の発表会ではこの曲弾いてもらいたいなぁ」と次の発表会のことを考えながらレッスンプランを計画します❗️

練習が、はかどらない時もある…

だけど、

「良いところ」や

「引伸ばすきっかけ」は

見逃さずにいつも見ていますよ‼️

また、レッスン頑張ろうね‼️

  

オススメ記事

  • 音楽的自立を促す音楽的自立を促す 指導目標の中に「一人で練習出来ること」があります。 卒業式前にレッスンに来られた受験生の中学生生徒さんは数ヶ月間レッスンに来ていませんでした。 だけど自分で譜読みして完成に近 […]
  • 電子ピアノの使い方電子ピアノの使い方 生徒さんの中にはおうちのピアノが「電子ピアノ」の生徒さんもいます。 ピアノの先生としては、やっぱりアップライトピアノ(電源をいれない本物のピアノ)をお勧めします。 ですが、電 […]
  • ピアノのレッスンお家の方のご協力ピアノのレッスンお家の方のご協力 いつもホームページをご覧くださってありがとうございます。 私のお教室ではとてもお子さんの子育てに対して熱心な方が多いと思います。 ピアノを習うにあたってもお家でしっかり話し合 […]
  • 練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き 「家では全然練習しません❗️」(そう思われている保護者の方は多いのでは?) 『毎日練習する人』と『週に2回しか練習しない人』は進み具合に差が出て当然です。 だけど『個人レッス […]
  • いっぱい持ってるこの魚いっぱい持ってるこの魚 ピアノ講師ラボで見たレッスンアイデア「おさかなセット」。 うちに同じような魚がたくさんあるのでびっくりしました。 考えられた先生は「不細工なおさかななのでみんな笑ってくれます […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加