江戸時代のシール貼りたいなぁ

2017年12月07日 生徒さんたちのレッスン

「かざぐるま」という曲を合格した年長さんの男の子。

合格シールを選んでいるときは、いつもワクワクしてくれるのに、なんだかしっくりこない様子なんです。…

「江戸時代のシール貼りたいなぁ~」

ん???

あぁ!

「かざぐるま」って昔話の中に出てくる子供のおもちゃんってイメージを持ってくれていたんだぁ♪

いいなぁ、そういう気持ち。

確かに『車・ロケット・サッカー』と『かざぐるま』は、カテゴリーが全然違います。

それにしても、年長さんなのに「江戸時代」だなんて、もう歴史知ってるの!?

分からなくともその言葉を知ってて、使いこなせているのがスゴイ。

「江戸時代風あるよ!こっちのシールはどお?イメージに合うものあるかなぁ」

江戸時代シール(?)ではないけど、『車・ロケット、サッカー』のようないつものシールより『たこ・こま・松』のシールを見せました。(お正月向け?)

そして納得した様子で、凧のシールを選んでくれましたよ♪

しっかりとイメージを持つことが出来る「豊かな感性」を持っているんです。

〇〇くんはちょっとしたシールでも「どこにはろうかなぁ…」「じふんではりたい!」と、いつもじっくり考えます。

シールを自分で選んで自分で貼る場所を決めることは決断力と直感力につながります。

ピアノを習っていると『自分でイメージしたり』『自分で考えた世界観を表現が出来る』ことが、後々『自分で物事を考える力』につながります。

生徒さんたちの、ちょっとした言葉の中にたくさんの力や才能を感じることあります。

オススメ記事

  • ピアノを弾く手の形がきれいな年長さんピアノを弾く手の形がきれいな年長さん 年少さんから初めて2年ほどが経ちました。 年少さんからはじめた〇〇ちゃんは、ピアノが大好き。 年少時のレッスンは手遊びや絵本で楽しいことをたくさんしてきました。 その時は手 […]
  • 音楽かるたでおんぷ名人になろう音楽かるたでおんぷ名人になろう 新年のレッスンはおんぷかるたではじまります。 今年はレベル1からレベル5まで準備しました。 3歳ちゃんから6年生までみんなやりますよ♪ 「冬休みはずっとお泊まりで何にも弾い […]
  • 今年のふりかえり今年のふりかえり 今年を振り返ると、1年間コロナ禍でもなんやかんやいろんなイベントをやっていました。 中でもコロナになってから初めてのピアノ発表会は子どもたちの自信につながり保護者の方々が […]
  • 運動会が終わった小学生たち運動会が終わった小学生たち 先週のレッスンでの一幕。 1人の生徒さんが、どうも気分が乗らないようで… わざと、変な座わり方で、わざとベチャンと手を置き… その日出来ることから少しずつすればいいのだけど […]
  • こんな字だけど怖くない楽しいひきあい会こんな字だけど怖くない楽しいひきあい会 こんな字でお知らせしたから「キャーこわいー」と声が聞こえてきそうです?! たしかに過去には肝試しのようなハロウィンもやったような?! 今回のハロウ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加