次は何を弾こうかな中学生のレパートリー

2017年11月08日 生徒さんたちのレッスン

中学生は基本のテクニック教本を進めながら、自分のペースや好みに合わせた曲集を弾いたり、一曲ずつその都度選んだりしています。

◎定番の教本進めている子

◎難易度の高いクラシック曲に挑戦

◎ポピュラー曲が好きな子

◎好きなアーティストの曲

◎映画音楽やゲーム音楽

◎ディズニーやジブリ

など。

ここまでピアノを続けてきたからこそ自分の好きな音楽をピアノで奏でて楽しむことが出来ます✨

先日のレッスンでいつも「次はこれを弾きたいです」と楽譜を持参していた生徒さんですが、今回次に弾きたい曲が決まってないとのこと。

そこで、たくさん楽譜出してきて一緒に曲選びをしました。

しばらくポピュラー系の曲が続いたので私の押しはクラシック♪

だけど、他にもポピュラーやジャス風の曲、サラッと弾ける小品など「どれがいいかな~」と。

忙しい中学生、ピアノだけに没頭している時間などありません。

なので、時間をかけて向き合える曲や自分が『聴いて・弾いて』心地よい曲を。

これまで教えてきた中高生の生徒さんを見ていると、皆さんピアノへの向き合い方が小学生の頃から変化してくるように思えます。

小さい頃はピアノ=「練習」というイメージだったのが、大きくなるにつれて、ピアノ=「弾きたいから弾く」という位置づけになってきます。

練習の量でなく、音楽を楽しむ時間を持つことで育まれる心の豊かさをこれからも大切にしてほしいです♪

オススメ記事

  • お母さんが作ってくれたお弁当お母さんが作ってくれたお弁当 今日遠足だった低学年の〇〇ちゃん。 「つかれたぁ〜」 「きょうピアノできないかもぉ…」 「おやつたべてきてないからおなかすいたぁ」 遠足後の疲れからか、ピアノに向かう雰囲 […]
  • 見た目とちがい心はワクワク見た目とちがい心はワクワク 「愛想のない態度ですがいつも楽しんでるんです。なんか恥ずかしいみたいで…」 レッスンが終わった後に付き添われていたお母さんが私に一言おっしゃいました。 今月からレッスンに来る […]
  • 思いがけない嬉しいこと思いがけない嬉しいこと 生徒さんのお母さんからのお電話。 「兄の受験が終わったので弟と連弾で発表会に参加してもいいですか?今から遅いでしょうか?」 連絡を受けてとても嬉しくなりました♪ 早速その日 […]
  • こんなかわいらしい姉妹ちゃんもレッスンにこんなかわいらしい姉妹ちゃんもレッスンに いもうとちゃんを抱っこしてレッスンに来てくれました! せっかく来てくれたからお椅子にすわらせてあげようね。 レッスンがおわるまで静かに見守っていてくれました。 かわいすぎた […]
  • 3人で6手連弾初顔合わせ3人で6手連弾初顔合わせ 発表会で6手連弾をする生徒さん。 それぞれが個人レッスンで自分のパートを弾けるようになってきたので発表会に向けて合わせてみることにしました。 3人とも「お友達との連弾」も「6 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加