次は何を弾こうかな中学生のレパートリー

2017年11月08日 生徒さんたちのレッスン

中学生は基本のテクニック教本を進めながら、自分のペースや好みに合わせた曲集を弾いたり、一曲ずつその都度選んだりしています。

◎定番の教本進めている子

◎難易度の高いクラシック曲に挑戦

◎ポピュラー曲が好きな子

◎好きなアーティストの曲

◎映画音楽やゲーム音楽

◎ディズニーやジブリ

など。

ここまでピアノを続けてきたからこそ自分の好きな音楽をピアノで奏でて楽しむことが出来ます✨

先日のレッスンでいつも「次はこれを弾きたいです」と楽譜を持参していた生徒さんですが、今回次に弾きたい曲が決まってないとのこと。

そこで、たくさん楽譜出してきて一緒に曲選びをしました。

しばらくポピュラー系の曲が続いたので私の押しはクラシック♪

だけど、他にもポピュラーやジャス風の曲、サラッと弾ける小品など「どれがいいかな~」と。

忙しい中学生、ピアノだけに没頭している時間などありません。

なので、時間をかけて向き合える曲や自分が『聴いて・弾いて』心地よい曲を。

これまで教えてきた中高生の生徒さんを見ていると、皆さんピアノへの向き合い方が小学生の頃から変化してくるように思えます。

小さい頃はピアノ=「練習」というイメージだったのが、大きくなるにつれて、ピアノ=「弾きたいから弾く」という位置づけになってきます。

練習の量でなく、音楽を楽しむ時間を持つことで育まれる心の豊かさをこれからも大切にしてほしいです♪

オススメ記事

  • 一人でレッスンに来て集中できました一人でレッスンに来て集中できました 年中さんから始めて2年が過ぎた男の子。 いい音が出せる手のフォームと、聴き取る力のあるいいお耳をしています。 だけど、レッスンでは色んなことに興味がいってしまったり、お母さん […]
  • 地球儀でピアノレッスン地球儀でピアノレッスン 生徒さんと、地球儀をのぞきこみながら作曲家の出身国をさがしています。 この顔みたことある? 遠く離れた国々に住んでいた昔の大作曲家が作曲した曲を弾いたり聴いたりしているんだよ […]
  • ピアノを弾く手の形がきれいな年長さんピアノを弾く手の形がきれいな年長さん 年少さんから初めて2年ほどが経ちました。 年少さんからはじめた〇〇ちゃんは、ピアノが大好き。 年少時のレッスンは手遊びや絵本で楽しいことをたくさんしてきました。 その時は手 […]
  • 10月はハロウィンシール10月はハロウィンシール 10月に入ってからハロウィンシールを使っています。 シール貼りはただのお楽しみだけじゃなくいろんな効果があります。 小さい子は「はがす→ピッタリはる」が指先のトレーニングに。 […]
  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加