楽譜を書くお勉強

2018年02月17日 生徒さんたちのレッスン

音楽ドリルに『今弾いている曲を書き写しましょう』というページがあります。

弾けば簡単な楽譜でも、書き写すとなると『音符を書く位置・音符と音符の間隔・音符以外の記号』などたくさんの内容があります。

現在ブルグミュラーレベルの小学生の生徒さん。

譜読みは少し苦手だけどこの問題がとても大好き。

音符や記号の太さまで綺麗に再現!

すごく細かいところまできれいにそっくりと書けていて、まるでそのまま印刷したみたいです(お写真がないのが残念ですが)。

写譜が大好きだからとたくさんのページを書いてきてくれました。

幼稚園児の女の子は、難しい楽譜に憧れて保育園の音楽発表会の楽譜を自分で書いてきてプレゼントしてくれました。

「先生にあげるから弾いてみてね」

「うん!練習してみるね♪」

どちらの生徒さんも楽譜にとても興味を持ってくれています。

譜読みが少し苦手でも、まだ習い始めたばかりでも、『好きなこと・得意なこと・その子が持っているいいところ』から伸ばしています♪

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • 春から新入会の年少さん春から新入会の年少さん 年少さんの◯◯くんはとにかくピアノを弾くのが大好き♡ 触りたい♪ […]
  • 対面レッスンも楽しい対面レッスンも楽しい 昨年、新一年生だった◯◯ちゃんは学校もピアノもお休みになり、レッスン再開後もピアノレッスンのペースが掴めず、 まずは、オンラインレッスンを一度試してもらうことからレッスン […]
  • YouTubeもいいけど先生の生演奏もどうぞYouTubeもいいけど先生の生演奏もどうぞ ピアノを習っている生徒さんの中には「YouTubeを見て真似しで弾いた!」と、楽譜なしの見よう見まねで弾いている子がよくいます。 ピアノ教室に入る前にYouTubeを見て […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加