楽譜からうかがえるピアノへ向かう姿勢

2017年08月10日 ブログ

中学生の生徒さんは秋の合唱コンクールの伴奏に向けて練習中❗️

夏休み前にオーディションがあって伴奏者に決まった生徒さんもいますが、夏休み明けにオーディションがある学校では夏休み中にどれだけ出来るかにかかっています。

先日郵便受けに封筒が。

生徒さんがわたくし用に楽譜を準備してくださいました。

そう言えば以前別の伴奏をレッスンでやっている時「録音させてください」と言われ、初見でちょっと練習してから「全体の雰囲気だけ伝えるね~」と、模範演奏ならぬ参考演奏を録音してもらったっけ。
(^^;)

今回は模範演奏✨となるよう練習してみますね。

さて、中の楽譜を見ると「ん?」なんかいろんな書き込みが❗️

学校の楽譜だし、学校の先生のご指導も入るので私はあまり書き込みはしないようにしています。

生徒さんが自分で私のアドバイスを細かく記入してくれていました♪

やる気のある書き込みから生徒さんのピアノに取り組む姿勢が伝わってきます✨

ピアノに限らず、習得したいことは自分の心がけや自分の意欲しだいです。

ピアノを習っている子は『なりたい自分』や『手に入れたいこと』にたどり着ける手段を自分で探り出せる子が多いように思えます。

『この1小節が弾けるようになった』という成功体験を小さな頃からずっと積み重ねています。

自分の手の感触で実感出来るピアノだからこそいい影響を与えてくれるのでしょうね。

そう言えばこのご案内をいただいていました。

脳科学者の先生も言われていますね。

オススメ記事

  • すぐに弾けないからこそ大きな価値があるすぐに弾けないからこそ大きな価値がある 高学年の生徒さんから発表会の曲を選んでいます。 みんなの「持っている力」に期待を込めて少しレベルアップした曲を候補曲としてご紹介。 発表会という目標があるからこそ取り組める曲 […]
  • ピアノ伴奏を録音しましたピアノ伴奏を録音しました レッスンがお休みの間の私の宿題です。 生徒さんが練習中の合唱伴奏のお手本演奏を録音をしました♪ 全7ページ。 今回の録音は電子ピアノで弾きました。 録音して聴くと必ず […]
  • ピアノの調律しましたピアノの調律しました 今週はじめにピアノの調律をしました。 調律で、きれいなわたし好みの音になり、音の角がとれたような、丸く包まれたような音にしていただきました。 鍵盤の隙間から落ちてしまっていた […]
  • 入試改革に通づるものがあるピアノレッスン入試改革に通づるものがあるピアノレッスン 「どう弾いたらいい?」 「自分が弾きたいように自分の表現をしたら?」 曲の最後の仕上げの段階、ある生徒さん親子のご自宅での会話です。(お母様よりお聞きしたこと) 音はミスな […]
  • 素晴らしいごあいさつ素晴らしいごあいさつ 年中さんから習い初めて2年半が過ぎた小学生2年生の男の子。 レッスンでは「まるで我が家のように、好き勝手やってすみません」と、以前付き添いで来られたおばあちゃんが驚かれるほどマ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加