未就園児のためのおんがくレッスンへの感想

2018年05月22日 ブログ

「ピアノをただ弾くということではなくピアノとあそびながら五感を使って音やその世界に触れて、それを感じて楽しんでいけるようなものであるところにとても惹かれました」

先日お試しレッスンに来てくださった未就園児のお子様(3歳)のお母様よりとても嬉しいご感想をいただきました。

そして、このレッスンのことを上手く言い表してくださって感謝感激です。

「どんなことするんだろう?」と想像がつかない方も多いだろうし、実は私もあまり上手く説明できなく、「椅子に座って楽譜を読んでピアノを弾くレッスンではなくピアノと親しむレッスンです」とはじめにお伝えしていました。

実際に体験された方がこのように感じてくださって本当に嬉しい限りです。

未就園児のためのおんがくレッスン「ぴあのであそぼう」は4月から始めた新しいレッスン。

それまで、ピアノのレッスンは「年少さんからです」と言って、未就園児のお子様からお問い合わせがあってもお断りしておりました。

ですが、時々問い合わせもあることから保護者の方の「ピアノに興味があるからこのタイミングで経験させたい」と思うお気持ちに応えたいと思いました。

いつも一緒に過ごされている保護者の方だから分かるお子様の興味関心。

今は『小さな芽』だと思いますが、いち早くその『小さな芽』を見つけられた保護者の方と一緒にお子様を見守っていけたら幸いです。

2歳児さん3歳児さんの心と体の成長に合わせて「この時期」「この年齢」にピアノと楽しく出会えるレッスンで音楽が大好きになって欲しいと思っています。

オススメ記事

  • 今週は平成最後のピアノレッスンです今週は平成最後のピアノレッスンです 春休みが終わって久しぶりのレッスンだったのにまたお休み… 4月からスタートした子はいいペースで進んでいたのにもうお休み… 継続するお稽古の先生としてはペースが崩れることもあっ […]
  • レッスン部屋プチリニューアルレッスン部屋プチリニューアル 発表会前は、なんやらかんやら、とにかく片付けが出来ずレッスン部屋もごちゃちゃしていました。 楽譜棚整理の次は、お部屋の片付け。 撤去中のボロボロの棚は買い替えました! お部 […]
  • ピアノをやめた後のピアノとの関わり方ピアノをやめた後のピアノとの関わり方 私はずっと引き際が分からず、ずっと続けてしまった人。 だからこれまで習ってきたピアノのレッスンに満足して、自分でピアノのお稽古の区切りをつけて別のことに専念する生徒さんをいつま […]
  • 平成から令和へ平成から令和へ 新しい時代がやってきましたね。 平成時代は私にとって人生の節目がたくさんあった時代でした。 新しい時代、いくら便利な世の中になっても、AIなどがすすんでも、子供たちと接するこ […]
  • 新元号になるからこそやりたいこと新元号になるからこそやりたいこと いい元号が発表されました。 沢山の想いが込められていますね。 この歴史的な機会に、これまでも時々取り上げてきた音楽史をやりたいなぁと思っています。 学年が上の子だけでな […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加