新しいハーモニーのお勉強

2019年10月06日 生徒さんたちのレッスン

新しい和音の響きにハッとした様子の年中さん。

和音の違いを聴き分ける耳がしっかり育っています♪

新しいハーモニーを、聴かせてみると楽しくていろんな気持ちが芽生えました。

和音のハーモニー感を養う1番はじめのレッスンは、一緒におしゃべりしながら音を聴きます。

たったそれだけのアプローチだけど小さい子のレッスンでは興味・関心へとつながる大切な時間です。

研ぎ澄まされた聴覚はこの年齢だからこそ養えること。

習い始めた年齢にあった教え方と身につく力で「ピアノだいすき」なレッスンを目指しています。

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 心を中をうつすピアノ心を中をうつすピアノ 〇〇ちゃんのお母さんは、〇〇ちゃんのピアノの音を聴いて 〇〇ちゃんの心の中が分かります。 「練習はしているけど、中身がないような…」 お母さん、最近そのように感じていました […]
  • 楽典を本格的に勉強する生徒さん楽典を本格的に勉強する生徒さん 高校生の生徒さんのために新しくテキストを購入してきました。 小さい頃の「おえかきワーク」から始まって→小学生の頃は5線ノートや音楽ワーク→中学生になったら楽典ドリルなどたくさん […]
  • 数々のドラマがあるピアノオーディション数々のドラマがあるピアノオーディション 生徒さんのママから「悔し泣きしながら練習しています」とラインがきました。 伴奏者に選ばれなかったわけではないのです。 思い通り弾けなくて翌日のオーディションへのプレッシャーで […]
  • 学校ピアノ伴奏対策レッスン学校ピアノ伴奏対策レッスン 今週に入って秋に開催される学校行事のピアノ伴奏に立候補した生徒さんのレッスンが続いています。 やる気のある生徒さんたち。 オーディションでのライバルは… 自分よりピアノ歴が […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加