新しいハーモニーのお勉強

2019年10月06日 生徒さんたちのレッスン

新しい和音の響きにハッとした様子の年中さん。

和音の違いを聴き分ける耳がしっかり育っています♪

新しいハーモニーを、聴かせてみると楽しくていろんな気持ちが芽生えました。

和音のハーモニー感を養う1番はじめのレッスンは、一緒におしゃべりしながら音を聴きます。

たったそれだけのアプローチだけど小さい子のレッスンでは興味・関心へとつながる大切な時間です。

研ぎ澄まされた聴覚はこの年齢だからこそ養えること。

習い始めた年齢にあった教え方と身につく力で「ピアノだいすき」なレッスンを目指しています。

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長 私のお教室では中学生になるとそれぞれの状況に合わせたレッスンで生徒さんがやりたいように、レッスン回数の調整やレッスン内容について話し合います。 部活を「しているorしてい […]
  • 習い始めて2ヶ月の生徒さんたち習い始めて2ヶ月の生徒さんたち 習い始めて2ヶ月(レッスン回数7.8回)の生徒さんたちは少しずつ慣れてきた頃です。 年少さんは入園したばかりだからヘトヘトになってレッスンに来るかなぁと心配していたけど、 […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • 春から新入会の年少さん春から新入会の年少さん 年少さんの◯◯くんはとにかくピアノを弾くのが大好き♡ 触りたい♪ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加