新しいテキストでモチベーションアップ

2018年01月11日 ピアノテキスト

先月よそのお教室から転入してきた生徒さん。

年明けのレッスンからはメインのテキストやワークを新しく変えてレッスンすることにしました。

通常転入の生徒さんのテキストはそのまま引き継いでいるのですが、今年高学年になることからもっと幅広くピアノの曲や楽譜の知識を学んでほしいなぁと思ってこれからのレッスンについて提案させていただきました。

「練習しないんです…」とお母様からお聞きしていた通り、たくさん練習するタイプではない生徒さん。

練習しなければなかなか曲も進まず、たくさんの曲をこなしていくようにはいきませんが、知っている童謡曲などのアレンジだけでなく「ピアノ曲」に取り組んでいけるようにすすめていきたいとお話ししました。

それに、高学年ですから、練習不足でも、ワークでは楽譜や音楽の知識を深めていけます。

いろんな時代・いろんな作曲家、いろんな国のリズムなどピアノで視野を広げていくことについて、音楽史も含めてお勉強しました。

レッスンでは、こちらの方針をしっかりと伝えて、個々の個性を伸ばせるようにレッスンプランを立てています。

他にも新しいテキストへ進む生徒さん続出。

すぐ渡せるようにたくさん購入しています♪

オススメ記事

  • 生徒さんたちの新しいテキスト生徒さんたちの新しいテキスト お盆明けのレッスンから新しいテキストへ入る生徒さんがいたのでお休みの間に楽譜の買い出しに行きました❗️レッスンで使うテキストは生徒さんの年齢や性格、一人一人のタイプや伸ばしていき […]
  • ワークやドリルで音楽理論ワークやドリルで音楽理論 楽典とは「音楽の基礎的な理論」のこと。 もっと身近な言い方をすると「楽譜を読んだり書いたりするのに必要な決まり事」です。 この黄色の本、音楽を専門としている人なら必ずと言って […]
  • みんな大好きソルフェージュ♪みんな大好きソルフェージュ♪ ソルフェージュとは…… 「楽譜を読み取るための訓練❗️」 質問された時はそう答えています。 ピアノだけでなく楽器の演奏には「ソルフェージュ力」が必要。 継続して訓練していく […]
  • やったことあるやったことある テクニックのテキストで好きなページ『ぐるぐるまきのブランコ』。 必ず生徒さんに「やったことある?」と聞いています。 ブランコに乗ってぐるぐるまく時はゆっくりと。 ぐるぐ […]
  • レッスン再開レッスン再開 約2カ月ぶりにレッスンを再開することになった男の子。 前の先生のところでとても頑張っていたので手の形がすごく整っています。 これからはたくさんの曲を楽しみながら弾いてもらいた […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加