持っているものは素晴らしいマイペース男子

2017年05月20日 生徒さんたちのレッスン

発表会に向けて熱〜いレッスンをしている毎日であります。

が⁉︎

習い始めて早いもので6年目、小学5年生になったピアノ男子くんたちはマイペース。

そろそろ今週あたりからエンジンがかかってきたようです。

ホッ…。よかった♪

いつエンジンがかかるかヒヤヒヤしておりました。

2人は幼稚園時代からのお友達で小学校は違うのでピアノのクリスマス会で会えるのを楽しみにしてくれています。

高学年、それなりの曲を弾けるようになってきています♪

でも、それなりの曲だったらそれなりに練習は必要なわけで…。

(^_^;)

自分のペースで続けていけることは「個人レッスンのメリット」です。

だけど『少しやるだけでス〜ラスラと弾けるのになぁ』と私もお母様もヤキモキ。

時には『ちょっとやるだけでスンナリ出来るから猛練習はしないのかぁ♪』と納得。

今でも『この練習量でここまで来れたんだから真面目に練習したらスーパーキッズになるはず❗️』と期待は捨てていません。

そう、2人とも持っているものは素晴らしい✨

それに、幼稚園の頃から習っているので幼児期に育った感覚的な音感が身についています。

いい手をしています。

リズム感よし。

譜読みが早い。

だから、ガッツリ練習はしないのだけど(お母さんに言わせると全然やってないっ!)なんかしばらくするとそれなりに弾けちゃうんです♪(ゆるりと時間がかかることもありますが)

学年が上がるごとに興味や行動範囲が広がり、やる事も増えてきて少しずつピアノは後回しになってきました。

ピアノの優先順位が1番ではないことは先生もお母さんもよくわかっています。

だけどレッスンに真面目に来るってことは2位か3位か4位、5位?…がピアノ。

『ピアノを習っていて良かった』と思えるのはもっと大人の男性になってからかな。

とにかく発表会前はいつもヒヤヒヤ、ハラハラします。

でも本番は必ずやってくれます♪

彼らにとってちょっと難しめの曲に挑戦する発表会は大きくレベルアップできる機会。

『普段のレッスンはゆるりとのんびりだからね〜』

自分のやりたいことに優先順位をつけながらその中で『実はピアノも弾きこなせる✨』みたいな素敵な男の子に成長してほしいと思っています。

さぁ、発表会に向けてこれから追い上げてくれることを願って毎週熱いレッスンをしますよ〜⭐︎

オススメ記事

  • 楽譜に「書かれていないこと」を読み取る楽譜に「書かれていないこと」を読み取る 心を動かされる演奏は、楽譜に書かれていない「作曲者の想い」をくみ取って「弾き手の個性」で表現されています。 「フォルテ(強く)と書いてあるから強く弾いている」 アレグロ(速く […]
  • 大きくなってもずっと心に響くレッスンを大きくなってもずっと心に響くレッスンを ピアノのレッスンでは、強弱や曲想などを様々な例えや表現に言い換えて投げかけるようにしています。 こちらから投げかけた言葉から壮大なスケールの物語をおしゃべりしてくれる子もいます […]
  • 未就園児のためのレッスンスタートに向けて未就園児のためのレッスンスタートに向けて 今春より『未就園児のためのレッスン』をスタートします。 我が子の人生が豊かになるようにと願って『今一番いいことはなんだろう』『伸ばしていける手段はどんなことだろう』という想 […]
  • レッスンだよりぴあののねいろレッスンだよりぴあののねいろ これまで『今月のテーマ』として皆さんにお配りしていたお手紙をレッスンだよりにリニューアルします✨ 子供たちが読んでも楽しめる内容にしたいと思っています♪ 生徒の […]
  • 魔法のピアノレッスン魔法のピアノレッスン 玄関ドアを開けたらシクシクと泣きながら立っていました。 先週はニコニコで来てくれたのに今日はしょんぼり…それどころかもうヒック!ヒック! 何かあったんだろうな。 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加