意外とあっという間だった1ヶ月

2020年05月05日 ブログ

普段と変わらないテンションでピアノのレッスンをした1か月。

1日1日があっという間に過ぎていきました。

「どうやってするんだろうなぁ」から始まって、試行錯誤の毎日…

すぐにスムーズに行くはずがなく、なんやかんや考えたり試してみたり…

気がつけば毎日6時間近くピアノの前に座っていたこともありました。

思った以上に「生徒さん一人」のレッスンをするのにエネルギーを使いました。

捗らないことばかりで時間もかかります。

途中で「こんなことして意味あるのかな…」と、くじけそうにもなりました。

今でも引き続きお休みしている生徒さんのことを思うと、何かしてあげられることはないかと悩むことばかりです。

そして、気がつけばゴールデンウィークに突入。

たくさんのことを悩んで考えた1か月でした。

皆様いつもご理解ご協力本当にありがとうございます。

オススメ記事

  • 最後の1ヶ月でグンと変化するピアノの演奏最後の1ヶ月でグンと変化するピアノの演奏 発表会まであと1ヶ月。 […]
  • ご入学おめでとうございますご入学おめでとうございます 今週は福岡市内の小中学校の入学式です。 止まっていた時間が動きだしたような気持ちかな。 『ご入学おめでとうございます』 次のステージが始まらないからとても不安 […]
  • ピアノレッスンで心が育つピアノレッスンで心が育つ 数年前、保護者の方からこんなことを言われました。 「先生にピアノを習うようになって人の気持ちを考えられるようになってきたと思います」 私が教えたいことや伝えたいこと […]
  • タピオカでいやされましたタピオカでいやされました 先週◯◯ちゃんからタピオカの差し入れ! 自粛生活で「タピオカ」の存在なんて、忘れていましたが気持ちがリフレッシュ出来ました♡ オンラインレッスンの合間に「エアタピオ […]
  • 学び続けること 寄り添うこと学び続けること 寄り添うこと コロナの影響で子どもたちの教育が停滞しています。 それぞれの事情で出来ることと出来ない事があると思いますが、学校先生から習い事の先生まで、どんな形であっても「先生」たちは […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加