想いを伝えること

2018年01月12日 ブログ

「先生の優しさ溢れる素敵なホームページがとても気に入っています」

新規レッスンのお問い合わせをいただいた方よりとてもとても嬉しいコメントをいただきました。

こちらの空き時間がなく、せっかくご連絡くださいましたのにお会いすることはできませんでしたが、そんな風に言っていただけて寒さも吹き飛ぶほど心は温かい気持ちになりました。

ホームページを始めてから数年。

はじめの数ヶ月はどんなことを書こうかと身構えていたり、そのうち書くネタも途切れるのではないかと思っていましたが、毎回のレッスンで生徒さんと過ごした後には、子供たちのかわいいエピソードがたくさんあって途切れることなどないことに気がつきました。

そして、自分が子供の頃毎日日記をつけていた『日記少女』だったことも思い出しました。

想いを文章にする

想いを音楽にする

どちらも同じような感覚で楽しんでいます⭐︎

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • ありがたいお言葉ありがたいお言葉 いつも元気になるお言葉をくれる生徒さんのママから嬉しいお言葉をいただきました。 ママたちからのねぎらいのお言葉にはいつも励まされています。 『〇〇をはじめ(生徒さん […]
  • 変わらない存在でありたい変わらない存在でありたい しばらくぶりの更新となってしまいました。 ホームページを開設して以来、こんなに更新しなかったのは初めてかもしれません。 この期間にも資格取得試験に合格したり、新たに […]
  • ピアノがある日常は心地よく幸せな時間ピアノがある日常は心地よく幸せな時間 3月でピアノを卒業される生徒さんの保護者の方からの素敵なお言葉です。 『ピアノの音がある日常がとても心地よく、娘の成長も感じることができ、幸せな時間でした』 ピアノ […]
  • どうやってこの部屋にピアノ入れたんですかどうやってこの部屋にピアノ入れたんですか 小さなレッスン部屋にめいいっぱい面積を取って入っているグランドピアノ。 時々保護者の方や初めて来られた方から「どうやっていれたんですか?!」と聞かれます。 私は、子 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加