心地良くピアノが弾けるピアノレッスン

2018年08月17日 大人のレッスン

高校生の頃までピアノ経験がある大人の生徒さん。

子供の頃はお母様が大変厳しく練習!練習!の日々だったそうです。

お聞きすると…、

◉放課後お友達遊ぶのは禁止

◉ピアノの練習をしないとご飯なし(のような雰囲気)

◉著名な先生のレッスンを受講

◉音大進学も勧められていたそう

(ピアノは嫌いだったから音大進学は拒否されたそうですが)

そんな子供時代を送った方、習った曲をお聞きするとかなりのスーパーキッズだったようです。

練習時間も相当で。

だけど、ピアノが大っ嫌いだったし、ピアノを辞めてから、もうずーっとピアノを触ってないので指も動かないということでレッスンを再開されました。

私が教えている生徒さんたちは、ピアノに関してストイックな生徒さんはほとんどいないと思います。

◎放課後は友達とも遊んでいます

◎ピアノの練習をしなくてもご飯は食べれます(私もそうでした)

◎普通のピアノの先生(わたくしのこと)のレッスンを受講

◎音大進学は滅多に勧めません(勧めるほど上達しそうな見込みの方は別の先生をご紹介します)

そんな子供時代を送った生徒さんたちは(今も年賀状をくれたりする生徒さん情報です)、子供の頃はピアノが大好きで、ピアノを辞めてからも時々自分でピアノを弾き、ピアノが弾けることを活かしたお仕事についた方もいるし、趣味でピアノレッスンをずっと継続している方もいます。

スーパーキッズとは言えない子供時代だったけど、大人になってからもピアノを弾いて心地良く自分のために演奏してくれています♪

うちのお教室にはない子供時代を送られた大人の生徒さん、、子供の頃は「やらされているピアノ」だったそうですが、今は自分が気持ちよく演奏したいからレッスンを再開しました。

「ピアノの音ってやっぱり素敵」と心から感じていらっしゃって、奥が深いピアノ演奏の面白さを今は大人の感性で楽しんでおられます。

私のお教室には「心地良くピアノを弾きたい」「楽しくピアノを弾きたい」という生徒さんが多くて、こんなピアノライフを望まれているお子様が多く通っておられます♪

オススメ記事

  • どのケーキにしようかなどのケーキにしようかな 新年のレッスン、レッスン部屋のカレンダーにケーキシールを貼ってもらっています。 「どのケーキが美味しそう?食べてみたい?1つ選んでね」 みんな真剣に選びます。 ちょっと […]
  • ご卒園ご卒業おめでとうございますご卒園ご卒業おめでとうございます 先週は幼稚園や保育園での卒園式、今週はほとんどの小学校で卒業式が行われました。 「ご卒園おめでとうございます」 「ご卒業おめでとうございます」 無事に卒園式・卒業式が行われ […]
  • ピアノを習い始めたら準備するもの②『楽器編』ピアノを習い始めたら準備するもの②『楽器編』 ご自宅での練習楽器には「ピアノ」か「電子ピアノ」をおすすめしています。 自宅に楽器が必要な理由は「習ったことをさらに自分の指に定着させるため」です。 そして、自分の趣味として […]
  • レッスン復帰年中さんレッスン復帰年中さん 夏休み前からお休みしていた生徒さんが9月からレッスンを復帰しました。 少しの間レッスンから離れていたので『ピアノのレッスンのこと忘れてないかなぁ』『恥ずかしくてモジモジかなぁ』 […]
  • 客席でのマナー客席でのマナー ステージマナーの練習をした後に子供たちに伝えていること… 自分が弾き終わって「終わり」ではなく、演奏を聴いてもらえるように一言付け加えています⭐︎ 「自分の番が終わったら人の […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加