幼児期から習い始めるピアノのレッスンで大切にしていること

2017年03月03日 ピアノ個人レッスンについて

3〜5歳のお子様のレッスンでは、いい音を聴き分けられる耳を作ることや指・腕の使い方、楽譜や鍵盤のことをよく知ることが大切です。

 ピアノ演奏に必要な1つ1つの要素は幼児期に身つけてほしい「基礎の基礎」でもあります。

♪歌う(歌心をもって表現する)

♪動く(体・手や腕を正しく使う)

♪見る(楽譜を目で追う・読む)

♪聴く(違いを聴き分ける)

「30分も座っていられないんだけど…」とよく聞きますが、

「お歌」や「音楽に合わせての動き」は椅子から降りてすることもあるし「楽譜のお勉強」は横のテーブルでも出来ます。

「聴くこと」は、耳を澄ましていれば立っていたって座っていたっていいと思っています。

座る時と座らない時のメリハリをつけて。

レッスンが進むと『座る位置や姿勢』について子供と一緒に考えます。

こういう段階を踏まえていることもあり、幼児のピアノレッスンでは「レッスン時間内ずっと座っていること」を小さい頃から強く求めていないのです。

お子様が前向きに取り組める『楽しくあたたかいピアノレッスン』でいつもお出迎えしていますよ⭐︎

オススメ記事

  • ピアノを弾くのにちょうどいい爪ピアノを弾くのにちょうどいい爪 少し深づめかな?と思うくらいがちょうど良くて、伸びたらすぐに切りたくなります。 私だけかしら?と思っていたら「爪切りた〜い」と言っている友人のピアノ講師の爪「それで切りたいの? […]
  • ピアノレッスン空き時間についてピアノレッスン空き時間について ホームページをご覧くださいましてありがとうございます。 当教室に興味を持ち、お問い合わせいただけることを大変嬉しく思います。 現在平日の16時以降のレッスン枠はいっぱ […]
  • ハンガリー舞曲の連弾ハンガリー舞曲の連弾 今週、久しぶりにハンガリー舞曲弾きました♪ 前に弾いたのは何年も前の発表会で仲間の講師と講師演奏で♪ 今回はソナタやショパンを頑張っている「6年生の生徒さんと」です […]
  • 高宮駅近くで1歳からのリトミック高宮駅近くで1歳からのリトミック リトミックレッスンを定期的に受けていると音楽的なことだけでなく集中力・記憶力・判断力・決断力・自制心などが育ちます。 リトミックでは、今このタイミングで「待つ」「止まる」「 […]
  • 3年生男の子お試しレッスン3年生男の子お試しレッスン 先にピアノのレッスンを始められた妹ちゃんがいます。 本当は一緒に始めたかったのだけどレッスン時間の都合が合わずお待ちいただいておりました。 楽譜のことをどんどん知って […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加