幼児の生徒さんレッスンの効果

2019年09月19日 生徒さんたちのレッスン

先日舞台を観に行かれたという生徒さん。

流れてきた音楽を聴いて…

「このきょく、たんちょうだ♪」とか「これは、ちょうちょうだ♪」と発言していたそうなんです。

「私が分からないから合っているか分からないんですけどね〜」と言われていたママ。

ですが、それはおそらく当たっているはずです♪

だって〇〇ちゃん、レッスンで長調・短調の和音や曲をいつも聞き取れていました。

違っていたとしても「長調と短調のどっちかな?」と、レッスンでのことを実践していることがすごいですよね。

きっと舞台と音楽からいろんなこと感じとっていたんだろうな♡

※こどもたちのレッスンで口にすることはありませんが、長調・短調とは超難しく言うとこういうことです↓

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • ハロウィンのおたのしみハロウィンのおたのしみ 椅子カバーのように使っているカボチャ、元は仮装の衣装なんです。 これ着ていいの? 着れるんじゃない? 着てみたい子は着用オッケー。 仮装で来てくれた子はいつもと違ったレッ […]
  • 習い始めてもうすぐ1年の小1生徒ちゃん習い始めてもうすぐ1年の小1生徒ちゃん 「せんせい わたしね だいがくせいになっても […]
  • 新しいハーモニーのお勉強新しいハーモニーのお勉強 新しい和音の響きにハッとした様子の年中さん。 和音の違いを聴き分ける耳がしっかり育っています♪ 新しいハーモニーを、聴かせてみると楽しくていろんな気持ちが芽生えました。 和 […]
  • ピアノのレッスンで心も育つピアノのレッスンで心も育つ 保護者の方から言われた嬉しいお言葉があります。 小さい頃から先生に教えてもらっているからピアノを通して人の気持ちを考えられることが出来るようになったと感じました。 年少さんの […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加