幼児の生徒さんレッスンの効果

2019年09月19日 生徒さんたちのレッスン

先日舞台を観に行かれたという生徒さん。

流れてきた音楽を聴いて…

「このきょく、たんちょうだ♪」とか「これは、ちょうちょうだ♪」と発言していたそうなんです。

「私が分からないから合っているか分からないんですけどね〜」と言われていたママ。

ですが、それはおそらく当たっているはずです♪

だって〇〇ちゃん、レッスンで長調・短調の和音や曲をいつも聞き取れていました。

違っていたとしても「長調と短調のどっちかな?」と、レッスンでのことを実践していることがすごいですよね。

きっと舞台と音楽からいろんなこと感じとっていたんだろうな♡

※こどもたちのレッスンで口にすることはありませんが、長調・短調とは超難しく言うとこういうことです↓

オススメ記事

  • 影絵ホール練習影絵ホール練習 今週は毎日午前中から昼過ぎまで公演に向けて練習です。 私も頑張って水曜以外は全部参加❗️ ホール練習では、「人形劇サークル」のOBが来られ、たくさんアドバイスをいただきました […]
  • 大人の生徒さんのお試しレッスン大人の生徒さんのお試しレッスン 昨年より何度かお電話等でやり取りしていた大人の方がお試しレッスンに来てくださいました。 何か趣味を持ちたいけど、全くはじめてのことをするのはハードル高いし、中学までやっていたピ […]
  • 先生のレッスン方針は何ですか先生のレッスン方針は何ですか 毎日のレッスンと、教室ブログの更新、ホームページに熱く語ったレッスン方針を記載しているので、普段改めてたずねられても言葉がすぐに出てこないこともあります。 それは、一言では言い […]
  • 楽譜が読めるようになるしかけ楽譜が読めるようになるしかけ ソルフェージュとは「読む・聴きとる・書く」など、楽譜を読み取るためのトレーニングのようなもの。 ソルフェージュは全員必須でレッスンに取り入れています。 30 […]
  • 今年もすごい作品のプレゼント届きました今年もすごい作品のプレゼント届きました すごい作品は母のお知り合いの方が作られました。 毎年この時期になると1年間作った作品を「ピアノ教室の生徒さんへ」と、たくさんいただきます。 今年は立体作品が […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加