年長さん習い始めて4ヶ月で身についたこと

2017年04月25日 生徒さんたちのレッスン

ピアノの演奏は、楽譜から「音の高低」「リズム」「指使い」などを読み取り、

左右の手を「交互」または「同時」に動かし、自分の音に耳を傾け…と、たくさんのことをしています。

他にも、姿勢は?手の形は?音の強弱は?

などなど…

脳に良いと言われているだけあってとても複雑なのです。

未就学児を対象にした「ピアノプレレッスン」ではその年齢にあったアプローチと、幼児期にしか育たないことに着目してレッスンしています。

想像力豊かな幼児期。

感覚的なことや直感も大切にしたいので理論的なことを早期に教えないこともちょっとした「こだわり」です。

小さい子が「音楽に向ける純粋な気持ち」「聴いて感じる素直な心」を大切に引き出したいと思っています。

習い始めて4ヶ月の年長さんは楽譜をきちんと目でおいながら音符を読んで、音符の長さも正しく、左右の手を弾き分けて使うことが定着してきました。

声をかけると手の形にまで気を配れるほど。

意識するのではなく感覚的に自然と身についているのがわかります。

重音(二つの音を同時に弾く)にも早々にチャレンジしているのでお母様の方がビックリ。

長く続けていくお稽古だからちょっと遠くの未来を見据えてレッスンプランを立てています。

まず1つ目の大きな目標は「発表会」。

発表会が終わった後にはまたグンと成長していることを見込んでいますよ⭐︎

オススメ記事

  • 好奇心から伸びてく小1生徒さん好奇心から伸びてく小1生徒さん 少し前に「本人の希望で一人でレッスン受けたいと言っているので今日から一人で行かせます」とご連絡がありました。 レッスンは、年齢に関係なく生徒さんご本人が「ママと一緒に」「一人で […]
  • ピアノと絵本とリトミックで子育て支援活動ピアノと絵本とリトミックで子育て支援活動 子育てサロンを訪問してきました。 おもちゃでたくさん遊んだあと、お片付けをしておやつタイムの前に音楽の時間です。 今回は、お片付けのお歌とピアノ演奏を丸ごとリトミックにして始 […]
  • 習い始めて1年が経った年少さん習い始めて1年が経った年少さん 年少さんになる前の2月にお試しレッスンに来てくれてレッスンを開始し、一年が経ちました。 この一年は「プレ・レッスン」で音楽に親しみながら「聴く」「歌う」「見る」を中心に「指・腕 […]
  • 新規生徒さんの受付はしばらく休止いたします新規生徒さんの受付はしばらく休止いたします ホームページをご覧くださってありがとうございます。 そして、当ピアノ教室に興味を持ってくださることを大変嬉しく思っております。 今年度のレッスン枠がいっぱいになり、 […]
  • モーツァルトのピアノソナタ練習中モーツァルトのピアノソナタ練習中 来週の勉強会でモーツァルトのピアノソナタを弾くことになったので練習しています。 「モーツァルトのピアノソナタ」と聞くと少し大きくなった子ども時代を思い出します。 当時は先生に […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加