年少さん年中さんのピアノ個人レッスン

2020年01月17日 ピアノ個人レッスンについて

ピアノの個人レッスンでは、学年差や月齢差の細かいところまで行き届くようにレッスンプランを立てています。

特に年少さん・年中さんのレッスンでは一人一人の能力や性格に合わせて細やかに教えていくことはもちろん、「疲れちゃった」「今日はねむたいなぁ」って気分にも寄り添います♪

楽器の演奏を習得するにあたってはたくさんの項目をお勉強しているから、

(歌う・聴く・読む・弾く・書く・イメージする・表現するなど)

遅い早いではなく、たくさんのことがバランスよく伸びていくように、それぞれの良い所と今後の課題をうまく投げかけながらすすめています。

大切にしていることは「この年齢だからこそ育むことが出来ること」を教えたいということ。

一つ年齢が大きくなったらピンとこないかもしれないから、今の時期に(3歳〜4歳)伝えたておきたいな。

それは、長く続けるためにとても必要なことなんです。

年少さん・年中さん、何歳何カ月から始めても、習い始めた時に合わせた1番良いレッスンをしたいです。

いつも音楽が心を動かすようなレッスンをしたいと思っています。

オススメ記事

  • エリーゼのためにへの想いエリーゼのためにへの想い 子供の頃、家にあったオルゴール。 中にはアクセサリーなどの小物を入れることが出来て底のネジを回すと「エリーゼのために」が聴こえてきました。 母から「この曲はピアノで弾ける曲よ […]
  • 親の勘親の勘 お問い合わせくださる方の中には   お試しレッスンも受けてないのに メールのやりとりだけでお会いしたこともないのに   有難いことに […]
  • 自作曲シャンデリア自作曲シャンデリア 「せんせいきょくつくったよ」 今年はじめてのレッスン日に、冬休みに作った曲を披露してくれた〇〇ちゃん。 思いついたメロディを両手で弾いてくれました。 しっとりとお上品な曲。 […]
  • アドラー心理学(勇気づけの心理学)アドラー心理学(勇気づけの心理学) わたしのお教室は… 子どもたちの目線に近づき パパママと一緒に悩み…喜ぶ!   そんなピアノ教室にしたいと思って 皆さんと関わっっています […]
  • こちらで習い始めて5ヶ月(小2女の子)こちらで習い始めて5ヶ月(小2女の子) とてもピアノを弾くのが大好きな女の子でたくさん練習しています。 おうちの方が「もう弾くの終わりにしたら?」と声をかけることもあるようです。 テキストはちょうどこちらへ来る前に […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加