年少さん年中さんのピアノ個人レッスン

2020年01月17日 ピアノ個人レッスンについて

ピアノの個人レッスンでは、学年差や月齢差の細かいところまで行き届くようにレッスンプランを立てています。

特に年少さん・年中さんのレッスンでは一人一人の能力や性格に合わせて細やかに教えていくことはもちろん、「疲れちゃった」「今日はねむたいなぁ」って気分にも寄り添います♪

楽器の演奏を習得するにあたってはたくさんの項目をお勉強しているから、

(歌う・聴く・読む・弾く・書く・イメージする・表現するなど)

遅い早いではなく、たくさんのことがバランスよく伸びていくように、それぞれの良い所と今後の課題をうまく投げかけながらすすめています。

大切にしていることは「この年齢だからこそ育むことが出来ること」を教えたいということ。

一つ年齢が大きくなったらピンとこないかもしれないから、今の時期に(3歳〜4歳)伝えたておきたいな。

それは、長く続けるためにとても必要なことなんです。

年少さん・年中さん、何歳何カ月から始めても、習い始めた時に合わせた1番良いレッスンをしたいです。

いつも音楽が心を動かすようなレッスンをしたいと思っています。

オススメ記事

  • 魔法のピアノレッスン魔法のピアノレッスン 玄関ドアを開けたらシクシクと泣きながら立っていました。 先週はニコニコで来てくれたのに今日はしょんぼり…それどころかもうヒック!ヒック! 何かあったんだろうな。 […]
  • お母さん目線で子どもたちと関わるピアノレッスンお母さん目線で子どもたちと関わるピアノレッスン 当教室のレッスンは保護者の方々とのコミュニケーションを大切にしてます。 ママはもちろん、パパさんもお子さんのピアノに関わってくださっている方が多くおられます。  ア […]
  • 生徒さんたちの声をかたちにしています生徒さんたちの声をかたちにしています 私のピアノ教室では子どもたちがワクワクする◯◯なレッスンや、やる気が出てくる◯◯なことがあります。 楽しいレッスンのアイデアは、何気ない生徒さんの一言から「それ、いいね! […]
  • 安心して続けられるピアノレッスンを安心して続けられるピアノレッスンを すっかり板についたピアノオンラインレッスン。 保護者の方からこんな言葉をいただきました。 『オンラインレッスンを取り入れた先生の行動力に、私たちもやる気と元気をいた […]
  • 対面でのレッスンとオンラインレッスンを自由に組合せ対面でのレッスンとオンラインレッスンを自由に組合せ オンラインレッスンを導入してから半年が経ちました。 わたしのお教室では、緊急事態宣言解除後も対面でのレッスンとオンラインでのレッスンを自由に選択できるようにしました。 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加