年少さんの頃から蓄えた成果

2017年09月13日 生徒さんたちのレッスン

年中さんの女の子は最近『サクサクサク~♪』と曲を進んでいます✨

音符やリズムを正確に読むことが出来て、音符を目で追いながら、手を見なくても指を動かすこと(ブラインドタッチ)が出来ています。

音の聴き取りはもちろん、弾きながら歌うこともできますよ。

お指の関節もしっかりしてきました。

「いわれなくてもひとりでれんしゅうしてるよ」だって❗️✨

それもこれも年少さんの頃の1年間があったからです。

年少さんに上がるひと月前の3月からレッスンをスタート。

プレレッスンでは(特に年少さんは)、じっと座ってピアノを弾くスタイルでなくていいと考えています。

座って弾くことよりも、ピアノを弾くために必要な要素(歌う・動く・見る・聴く)を蓄えることで後のピアノ演奏がスムーズに。

これまで一つ一つ別々にお勉強していた要素が合わさって、自分の力で楽譜を読んで弾くことにつながったみたい⭐︎

自分で理解して弾けるようになると自然とピアノの前に座っていることができます。

楽しくピアノと出会って欲しいというレッスンの想いがしっかり伝わってとても嬉しく思います。

これからも身についた音楽の土台とともにピアノを楽しんでほしいです♪

オススメ記事

  • さらなる高みを目指してさらなる高みを目指して 3月の発表会に向けて頑張っている生徒さんたち。 これからは、曲にたくさんの色をつけて仕上げていきます。 仕上げの曲のテンポを速くしようと提案したり、アレンジした楽譜の音を増や […]
  • 音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現 新年の初レッスンは『音楽かるた』と『音楽鑑賞』をしています。 クリスマスにお正月、子どもたちのワクワクがたくさんあった冬休みだからピアノの練習からは遠ざかっていた子も多いはず。 […]
  • 自作曲シャンデリア自作曲シャンデリア 「せんせいきょくつくったよ」 今年はじめてのレッスン日に、冬休みに作った曲を披露してくれた〇〇ちゃん。 思いついたメロディを両手で弾いてくれました。 しっとりとお上品な曲。 […]
  • 習い始めて1年7ヶ月発表会に向けて成長習い始めて1年7ヶ月発表会に向けて成長 先日のレッスンで「発表会があると成長しますねぇ」と、レッスンに毎週付き添われている保護者の方より励みになるお言葉をいただきました。 〇〇ちゃんは、ピアノを習い始めて1年7ヶ月。 […]
  • ピアノ男子あるあるピアノ男子あるある 年中さんの頃からレッスンを始めて高学年の生徒さん。 小さい頃からずっと教えている男の子がいます。 小学生になってから徐々に家でピアノを弾かなくなり、何度も何度もお家の方や本人 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加