平成から令和へ

2019年05月03日 ブログ

新しい時代がやってきましたね。

平成時代は私にとって人生の節目がたくさんあった時代でした。

新しい時代、いくら便利な世の中になっても、AIなどがすすんでも、子供たちと接することを機械に任せることはできません。

「心通うレッスン」「感性を育むレッスン」 をこれからも末永く続けていきたいと思っています。

オススメ記事

  • 生徒さんからのお手紙生徒さんからのお手紙 レッスンではいつもかしこまった◯◯ちゃん。 自分からおしゃべりしたり雑談することはありません。 そんな◯◯ちゃんから「学校でお手紙を書きました」と(お手紙を書く授業 […]
  • おためしレッスン年少さんおためしレッスン年少さん 音楽が大好きな年少さんがママとお試しレッスンにきてくれました♪ ピアノやリトミックなど、7月のレッスンのテーマ「キラキラぼし」を先どりしたお試しレッスンです。 […]
  • 大きくなってもずっと心に響くレッスンを大きくなってもずっと心に響くレッスンを ピアノのレッスンでは、強弱や曲想などを様々な例えや表現に言い換えて投げかけるようにしています。 こちらから投げかけた言葉から壮大なスケールの物語をおしゃべりしてくれる子もいます […]
  • 春から新2年生のお試しレッスン春から新2年生のお試しレッスン お知り合いのお子さんで、昨年夏頃からお問い合わせいただいておりました。 ようやくお互いの都合がついてお試しレッスン。 「ピアノ習いたい」と言っていたそうで、学校で習っ […]
  • 夕方のレッスン時間がいっぱいのカラクリ夕方のレッスン時間がいっぱいのカラクリ 平日16時半から18時までの時間帯。 小学生を中心にレッスンを希望される方に人気の時間帯です。 『早い時間はまだ学校…』 『遅い時間は暗くなる…』 だから「16時半〜18 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加