家族の中ですごいと高まる自己肯定感

2020年02月22日 ブログ

先日実家へ行き近況を話していたら「あなたすごいね」と褒められました。

こんな年齢になっても親に褒められるということは嬉しいことなのです。

褒められたことは日々のレッスンや自分のやりたいことを頑張っていること。

そう言えば小さい頃から家族の中でピアノを弾けるのは私だけだったので「おぉ!上手ね」「すごい!」と言われたり、そう言われなくてもそう思われていると感じていたのでした。(←自意識過剰?)

「家族の中で1番ピアノが上手♪」(とても狭い世界だけでの天下!)と思っていたのも、父も母もピアノが弾けないのと、あとからちょっとだけ習い始めた弟より明らかにわたしの方が上手だったので調子に乗っていたのかもしれません。

だけど、そんな私を取り巻く環境が私の自己肯定感を高めていたのでしょうね。

今では家族に感謝感謝です。

間違いを指摘されたり、自分より優っている人が家族にいたら私はここまでピアノを続けていなかったと思います。

お子さんがピアノを習い始めたらぜひ「すごいことをやっている」と褒めてあげてくださいね♪

ほんとに、ピアノを継続して習い続けられることはすごいことなんですから!

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • ありがたいお言葉ありがたいお言葉 いつも元気になるお言葉をくれる生徒さんのママから嬉しいお言葉をいただきました。 ママたちからのねぎらいのお言葉にはいつも励まされています。 『〇〇をはじめ(生徒さん […]
  • 変わらない存在でありたい変わらない存在でありたい しばらくぶりの更新となってしまいました。 ホームページを開設して以来、こんなに更新しなかったのは初めてかもしれません。 この期間にも資格取得試験に合格したり、新たに […]
  • ピアノがある日常は心地よく幸せな時間ピアノがある日常は心地よく幸せな時間 3月でピアノを卒業される生徒さんの保護者の方からの素敵なお言葉です。 『ピアノの音がある日常がとても心地よく、娘の成長も感じることができ、幸せな時間でした』 ピアノ […]
  • どうやってこの部屋にピアノ入れたんですかどうやってこの部屋にピアノ入れたんですか 小さなレッスン部屋にめいいっぱい面積を取って入っているグランドピアノ。 時々保護者の方や初めて来られた方から「どうやっていれたんですか?!」と聞かれます。 私は、子 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加