学校のピアノ伴奏で活躍できる季節

2017年09月26日 ブログ

これから秋に向けて学校でのピアノ伴奏やピアノパートを演奏する生徒さんが増えてきます。

早い学校は夏休み前にオーディションがありました。

中学生は夏休み前に楽譜を渡されることが多いです。

2学期に入ってから楽譜が配られそうな学校の生徒さんには「レッスンでオーディションに向けて一緒に練習するから楽譜をもらっておいでね」と声をかけています。

『やりたい!やります!』という子もいれば、『自信がないなぁ…』という子も。

選ばれる時もあれば、選ばれない時もありますが、オーディションに参加すると『この子はピアノが弾ける子』とチェックされます。(ピアノを弾ける子が片寄らないようにクラス替えの時に考慮されると聞いたことがあります)

立候補するかどうかは本人しだいですが、ピアノを習っているとこういう活躍の場があるということをみんなに知ってもらいたいと思います。

全力で応援、全力でサポートしていますよ♪

オススメ記事

  • 早いもので明日から四月早いもので明日から四月 お休みしていた生徒さんから「4月からレッスン来ます♪」の連絡が来ました♪ どう動くことが1番良いのか、世の中の誰もが迷っているからピアノのレッスンもご家庭の判断にお任せし […]
  • 笑顔をありがとう笑顔をありがとう 1日も早く対面レッスンを再開したいので自粛生活を頑張っています。 自粛生活で人との接触がないので、オンラインレッスンで生徒さんとお顔を合わせることはとても心が晴れやかにな […]
  • ペダルデビューペダルデビュー 先日ペダルデビューした◯◯ちゃん。 レッスンがすすんで、ペダルが出てきました。 楽譜のペダル記号をお勉強して、座る姿勢、足の乗せ方、一から丁寧に教 […]
  • みんなの目があたたかいピアノ発表会みんなの目があたたかいピアノ発表会 当教室のピアノ発表会はとてもアットホームな雰囲気でやっています。 なので、皆さんご自分のお子さんの演奏だけでなく他のお子さんの演奏も楽しみにしてくださり「あの子、今年はどんな曲 […]
  • 今年最後に来てくれました今年最後に来てくれました 最近はオンラインレッスンが続いていたので久しぶりに直接お会いする◯◯ちゃん。 今年最後のレッスンだからと寒い中来てくださいました。 レッスンの最後に「1年間ありがと […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加