学校のピアノ伴奏で活躍できる季節

2017年09月26日 ブログ

これから秋に向けて学校でのピアノ伴奏やピアノパートを演奏する生徒さんが増えてきます。

早い学校は夏休み前にオーディションがありました。

中学生は夏休み前に楽譜を渡されることが多いです。

2学期に入ってから楽譜が配られそうな学校の生徒さんには「レッスンでオーディションに向けて一緒に練習するから楽譜をもらっておいでね」と声をかけています。

『やりたい!やります!』という子もいれば、『自信がないなぁ…』という子も。

選ばれる時もあれば、選ばれない時もありますが、オーディションに参加すると『この子はピアノが弾ける子』とチェックされます。(ピアノを弾ける子が片寄らないようにクラス替えの時に考慮されると聞いたことがあります)

立候補するかどうかは本人しだいですが、ピアノを習っているとこういう活躍の場があるということをみんなに知ってもらいたいと思います。

全力で応援、全力でサポートしていますよ♪

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 仕事がはかどる音楽仕事がはかどる音楽 予定が分刻みで、やることいっぱい。 でも、体が動かないな… なんかサボりたい… だらけてしまう… そんな時はこのCDをかけてみると… みるみるうちに仕事がはかどる? […]
  • 夏休み中のピアノレッスン夏休み中のピアノレッスン 夏休みのレッスンはレッスンのお休みを挟みながらのピアノレッスンです。 久しぶりのレッスンになるけれど、意欲的な生徒さんが多く、みんな集中してレッスン受けています。 楽しかった […]
  • 最近のたのしみ最近のたのしみ あれ?いない… と思ったら… 中にいました! ある時はこんなところに またある時はピアノ弾いていたり この時期、大人気のカタツムリくん。 最近は道で見かけることも […]
  • 音楽の道に進んで思うこと音楽の道に進んで思うこと 先日、学生時代のことを振り返ることがありました。 どうして音楽へ進学したんだろう。 進学してどうだったかな。 挫折や困難もたくさんあったな。 学生時代を振り返るとあっとい […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加