学び続けること 寄り添うこと

2020年05月10日 ブログ

コロナの影響で子どもたちの教育が停滞しています。

それぞれの事情で出来ることと出来ない事があると思いますが、学校先生から習い事の先生まで、どんな形であっても「先生」たちは子どもたちにとって一番いい方法を考えています。

当教室では「学びをとめたくない」「こんな時だからこそ音楽を♪」と前向きに動きました。

離れていても出来ることの一つとして「ピアノオンラインレッスン」を導入。

だけど「やっぱり先生と一緒にやりたいな」「早くレッスンに行きたい」と思っている子もいます。

生徒さんの年齢、性格、ピアノ歴、現在の環境、メンタル面など、それぞれで受け止め方も違います。

どんな形だと安心出来るかな。

どんな形だと前進出来るかな。

いつものレッスンが出来るようになった時に「不安な気持ちゼロ」で来ていただきたいです。

意欲的に取り組むことが出来るよう一人一人に合わせてそれぞれ違う対応で関わっています。

オススメ記事

  • ピカピカの1年生たちピカピカの1年生たち 入学式から2週間ほど。 レッスンにお通いの新小学1年生たちは、年中さんから習っている子やいつも園の制服や体操服でピアノに来ていた子なので「1人で歩いて学校に行ってるんだ〜」と思 […]
  • ピアノプレ・レッスンで絵本のよみきかせピアノプレ・レッスンで絵本のよみきかせ 今回の絵本のよみきかせでは、好きなタイミングでページをめくってもらうことにしました。  (同時に私の演奏もお子様のめくるタイミングで即興的に) お話を聞きながら… […]
  • 夏休み中のピアノレッスン夏休み中のピアノレッスン 夏休みのレッスンはレッスンのお休みを挟みながらのピアノレッスンです。 久しぶりのレッスンになるけれど、意欲的な生徒さんが多く、みんな集中してレッスン受けています。 楽しかった […]
  • 子供が練習したくなるには…♪子供が練習したくなるには…♪ お家で練習するには『自分で理解し自分で弾けること』がポイントです⭐︎ おうちに帰ったら… アレ?アレ?🌀 ここどんな風に弾くんだっ […]
  • モニターレッスン2歳9ヶ月男の子モニターレッスン2歳9ヶ月男の子 昨年よりお願いしていて日程が合わなかった生徒さんの弟くんのモニターレッスンをさせていただきました。 『ピアノdeクボタメソッド』という新しいレッスンのお試しレッスンも始めました […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加