子供への期待と評価

2017年01月28日 ブログ

あるお母様からいただいたお言葉「子供を過少評価しているのは親かもしれない」

自分の子供。

赤ちゃんの頃から毎日一緒に過ごしているので「良いところ」も「悪いところ」も、全部知っているお母さん。

子供に期待を込めているあまり、ついつい「うちの子は…」って。

だけど、子供は親が思っている以上にしっかり成長していて、よその方から見ると羨むようないい所がたくさんあります。

ピアノを習いにきている生徒さん達もおうちの方からは色々お聞きしますが…

私から見ると、『皆さん立派✨』

生徒さんたち一人一人の良い所はたくさんお伝えすることが出来ますよ❗️

ピアノはヨーロッパからはるか昔、日本へ伝わった楽器です。

オーケストラすべての楽器の音域が出せる楽器。

そんな楽器を習いに来て、弾けるようになって、楽譜を読めるようになるなんて、とてもすごいことなのです。

ピアノを習いに来ている子供たち、みんな才能を秘めた可能性のあるお子さん。

その才能引き出したいなぁ。

才能がどこまで開花するかは…

「先生の力量」

「先生と生徒さんの相性」

「ご家庭での取り組み」

「本人の意識」

様々な要因が関わってきますが、どの子にも限りない能力が備わっているとることは確かなのです。

オススメ記事

  • 大きくなっていく成長の過程を見ていける幸せ大きくなっていく成長の過程を見ていける幸せ 年少さんが来る午後の早い時間帯から→小学生が来て→中学生が来る暗い時間帯までのレッスン日。 小さい子と接した後には、中学生の小さかった頃のお姿をふと思い出したり、中学生を見ると […]
  • ノーミュージックノーライフノーミュージックノーライフ 「音楽なしの人生なんて考えられない」 「音楽がなければ人生じゃない」 ここでいう「音楽」とは、世の中にあるすべての音楽・ジャンルをさしていて、 音楽の習い事をしていなくても […]
  • ピアノレッスン7年目〜音楽との関わり方ピアノレッスン7年目〜音楽との関わり方 中学校へ生徒さんの本番演奏を聴きに行ってきました。 さすが中学生! ダイナミックな演奏に聴き入ってしまいました。 会場全体も盛り上がってとても楽しいひとときでした♪ 生徒 […]
  • 旅立ちの日に旅立ちの日に 子供にとって初めての集団生活になる入園。 ひとり立ちする大きな一歩を踏み出す入学。 とても大きくなりましたね。 とても立派になりましたね。 心も。 体も。 ご卒園ご卒 […]
  • ピアノを弾くのにちょうどいい爪ピアノを弾くのにちょうどいい爪 少し深づめかな?と思うくらいがちょうど良くて、伸びたらすぐに切りたくなります。 私だけかしら?と思っていたら「爪切りた〜い」と言っている友人のピアノ講師の爪「それで切りたいの? […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加