子供の良い所を引き出したい

2016年06月17日 ピアノ個人レッスンについて

「ピアノを弾くこと」

ドレミの読み方を習って、指の練習をしたら弾けるように思えますが、、

それだけでは

「ん?」

「何か足りないような?」

「弾けてるって言える?」

「楽譜読める?」

など…

ピアノ経験がなくても疑問を感じることがあります。

指の訓練の中にもたくさんの大切なことがあります。

「手の形」

「指や腕の使い方」

「楽に動かす」

「指使いを工夫する」

「音量をコントロールする」

「音色をコントロールする」

楽譜を読むことにもたくさんのことが…

「音の高低を把握する譜読み」

「リズムの理解」

「流れで読んでいく」

「先を読んでいく」

他にも、表現するために…

「歌うように」

「イメージを持って」

「楽曲の分析」

などなど、キリがないのです❗️

私だって同時にすべてのことをパーフェクトにこなすことなんて出来ません。

ましてや子供たち。

すべてを求めることはしませんが

伝えていきたい。

教えたい。

音楽の奥深さを。

どの項目をどのくらい引き出してあげられるかは「ピアノ講師の腕」にかかっていると肝に銘じて私も日々勉強を重ねています。

お子様のちょっとした「発言」や「しぐさ」「手の形」や「声の出し方」など、常にアンテナを張って引き出すことこそが「講師の仕事」です⭐︎

オススメ記事

  • ご家族全員で楽しめるピアノ発表会ご家族全員で楽しめるピアノ発表会 発表会には遠くからいらしてくださったおじいちゃんおばあちゃんもおられました。 お孫さんと久しぶりに会う方、赤ちゃんの頃からのお孫ちゃんの成長ぶりに胸いっぱいになったり、お子さん […]
  • ピアノを卒業してもピアノで活躍音楽大好きピアノを卒業してもピアノで活躍音楽大好き 11月もあっという間に過ぎてしまいました。 今年を振り返ると、今年はピアノのレッスンを終えた元生徒さんたちの活躍と再会がとても嬉しい年でした。 3月の発表会前、兄弟との連弾で […]
  • 練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き 「家では全然練習しません❗️」(そう思われている保護者の方は多いのでは?) 『毎日練習する人』と『週に2回しか練習しない人』は進み具合に差が出て当然です。 だけど『個人レッス […]
  • 得意を伸ばすと苦手も伸びる得意を伸ばすと苦手も伸びる 『得意=好きなこと』を褒めて伸ばす効果は絶大! 『苦手=嫌いなこと』を鍛えるより『得意=好きなこと』をぐんぐん伸ばすことが近道という方針です♡ ^_^ 《当教 […]
  • 暑い日は来るだけではなまる暑い日は来るだけではなまる 気温が高くなってきて、放課後のピアノにお疲れモードで来た日には『元気づけ』『勇気づけ』。 お稽古に来ただけでエライんだから! レッスンはちょっと脱線したりも […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加