子供が練習したくなるには…♪

2015年11月24日 ピアノの練習

お家で練習するには『自分で理解し自分で弾けること』がポイントです⭐︎

 おうちに帰ったら… 

アレ?アレ?🌀

ここどんな風に弾くんだったっけ??

先生と一緒だとわかったのにぃ…💧
  

となっていることよくあるのでは?(^^;;

なので、レッスンの翌日、または帰ってすぐに弾くようにしてみましょう。

『自分で理解し、自分で楽譜を読んで、1人で弾ける』ことはすすんで練習する意欲へつながります❗️

レッスンが終わったら来週まで一週間あるのでちょっとゆっくりしてませんか?

1週間後の直前に楽譜を開いても忘れていたり、感覚がにぶっているのでなるべくレッスンを受けた後早いうちに確認するようにしましょうね〜

もしも練習をサボる日をもうけるとするなら(^_^;)レッスン日の翌日と翌々日はさけてください。

レッスンでは「次はこの曲をするから弾いてきてください」と自宅での練習に丸投げすることはありません❌

お母さん方が子供の頃は⇧こういうレッスンも多かったのではないでしょうか。そして、出来なかったら怒られるとか⁉️(>_<) 

私のレッスンでは、必ず一緒に譜読みしたり、歌ったり、弾いて見せたり、何らかのヒントを与えています。

そして生徒さんにもやってもらって「おうちでも出来るかどうか1人でもやってみようね」と宿題になります。

(1人でやれる子にはお任せしています。でもそういう子も初めは手取り足取り一緒にやっていたんです)
「覚えている間に弾く♪」を実践してみましょう。

「分からないところ」はまたレッスンで一緒に弾こうね〜♪
  

 

オススメ記事

  • 音楽的自立を促す音楽的自立を促す 指導目標の中に「一人で練習出来ること」があります。 卒業式前にレッスンに来られた受験生の中学生生徒さんは数ヶ月間レッスンに来ていませんでした。 だけど自分で譜読みして完成に近 […]
  • 電子ピアノの使い方電子ピアノの使い方 生徒さんの中にはおうちのピアノが「電子ピアノ」の生徒さんもいます。 ピアノの先生としては、やっぱりアップライトピアノ(電源をいれない本物のピアノ)をお勧めします。 ですが、電 […]
  • ピアノのレッスンお家の方のご協力ピアノのレッスンお家の方のご協力 いつもホームページをご覧くださってありがとうございます。 私のお教室ではとてもお子さんの子育てに対して熱心な方が多いと思います。 ピアノを習うにあたってもお家でしっかり話し合 […]
  • 練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き 「家では全然練習しません❗️」(そう思われている保護者の方は多いのでは?) 『毎日練習する人』と『週に2回しか練習しない人』は進み具合に差が出て当然です。 だけど『個人レッス […]
  • いっぱい持ってるこの魚いっぱい持ってるこの魚 ピアノ講師ラボで見たレッスンアイデア「おさかなセット」。 うちに同じような魚がたくさんあるのでびっくりしました。 考えられた先生は「不細工なおさかななのでみんな笑ってくれます […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加