嬉しいこと

2018年07月20日 生徒さんたちのレッスン

「先生、次はグレートを受けたいです」と言ってくれた生徒さんは、先日コンクールが終わったばかり。

気持ちを切り替えて、次の目標を持っている立派な姿を見てとても嬉しくなりました。

だだ演奏することだけでなく、表現することや自分の表現を演奏に込めて伝えることの難しさを経験したコンクール。

先生と一緒にたくさんのことを考えた数ヶ月でした。

もう、次の目標に向かっている言葉を聞いて凛とした心の強さを感じました。

ピアノは心も強くする習い事です。

ピアノの演奏は心の中をそのままうつしだします。

心のこもった音楽は人を感動させることも出来るし、自分の気持ちを癒すことも出来ます。

テクニックの上達だけでなく、心の成長が感じられることが何よりもピアノ講師として嬉しいことです。

オススメ記事

  • 一人でレッスンに来て集中できました一人でレッスンに来て集中できました 年中さんから始めて2年が過ぎた男の子。 いい音が出せる手のフォームと、聴き取る力のあるいいお耳をしています。 だけど、レッスンでは色んなことに興味がいってしまったり、お母さん […]
  • 地球儀でピアノレッスン地球儀でピアノレッスン 生徒さんと、地球儀をのぞきこみながら作曲家の出身国をさがしています。 この顔みたことある? 遠く離れた国々に住んでいた昔の大作曲家が作曲した曲を弾いたり聴いたりしているんだよ […]
  • ピアノを弾く手の形がきれいな年長さんピアノを弾く手の形がきれいな年長さん 年少さんから初めて2年ほどが経ちました。 年少さんからはじめた〇〇ちゃんは、ピアノが大好き。 年少時のレッスンは手遊びや絵本で楽しいことをたくさんしてきました。 その時は手 […]
  • 10月はハロウィンシール10月はハロウィンシール 10月に入ってからハロウィンシールを使っています。 シール貼りはただのお楽しみだけじゃなくいろんな効果があります。 小さい子は「はがす→ピッタリはる」が指先のトレーニングに。 […]
  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加