嬉しいこと

2018年07月20日 生徒さんたちのレッスン

「先生、次はグレートを受けたいです」と言ってくれた生徒さんは、先日コンクールが終わったばかり。

気持ちを切り替えて、次の目標を持っている立派な姿を見てとても嬉しくなりました。

だだ演奏することだけでなく、表現することや自分の表現を演奏に込めて伝えることの難しさを経験したコンクール。

先生と一緒にたくさんのことを考えた数ヶ月でした。

もう、次の目標に向かっている言葉を聞いて凛とした心の強さを感じました。

ピアノは心も強くする習い事です。

ピアノの演奏は心の中をそのままうつしだします。

心のこもった音楽は人を感動させることも出来るし、自分の気持ちを癒すことも出来ます。

テクニックの上達だけでなく、心の成長が感じられることが何よりもピアノ講師として嬉しいことです。

オススメ記事

  • 力を引き出すのは弾くことだけではない力を引き出すのは弾くことだけではない 真っ黒で大きな模造紙をつなげると大きな夜空に。 聴こえた音のリズムに合わせて動かしながら描いてみると、 たちまちのうちに夜空が星の粒や流れ星でいっぱになりました。 […]
  • ご入園ご入学おめでとうございますご入園ご入学おめでとうございます 今週ほとんどの学校や幼稚園で入園式・入学式でした。 入学式の後にレッスンに来てくれた〇〇ちゃんは、ステキなヘアスタイル! 髪をアップにしたスタイルで、三つ編みと編み込みでとて […]
  • お試しレッスン1年生お試しレッスン1年生 今週からレッスン開始することになった◯◯ちゃんは、これまで大手音楽教室のグループレッスンでレッスンを受けていました。 お試しレッスンでは教室の特色や先生の個性がしっかり伝 […]
  • お試しレッスン3歳お試しレッスン3歳 小さなお子様のお試しレッスンでした。 お子様がピアノに興味をもたれているそうで、ご両親もピアノを習わせたいとお考えのようです。 個人レッスンに入る前の、小さなお子様のための「 […]
  • しばらくお休みソルフェージュちゃんしばらくお休みソルフェージュちゃん レッスンではソルフェージュの時間があります。 ソルフェージュとは「楽譜を読み取る力をつけるための訓練」。 毎回のレッスンで少しずつ課題をこなし、小さな積み重ねが大きな力となる […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加