嬉しいこと

2018年07月20日 生徒さんたちのレッスン

「先生、次はグレートを受けたいです」と言ってくれた生徒さんは、先日コンクールが終わったばかり。

気持ちを切り替えて、次の目標を持っている立派な姿を見てとても嬉しくなりました。

だだ演奏することだけでなく、表現することや自分の表現を演奏に込めて伝えることの難しさを経験したコンクール。

先生と一緒にたくさんのことを考えた数ヶ月でした。

もう、次の目標に向かっている言葉を聞いて凛とした心の強さを感じました。

ピアノは心も強くする習い事です。

ピアノの演奏は心の中をそのままうつしだします。

心のこもった音楽は人を感動させることも出来るし、自分の気持ちを癒すことも出来ます。

テクニックの上達だけでなく、心の成長が感じられることが何よりもピアノ講師として嬉しいことです。

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • ママがリモートでレッスン参加ママがリモートでレッスン参加 コロナ感染予防対策で生徒さんお一人での入室をお願いしています。 (未就学の生徒さんは保護者と話し合った上で一人でのレッスンではない生徒さんもおられます) この機会に […]
  • リトミックと個人レッスン併用の男の子リトミックと個人レッスン併用の男の子 先週、少し前に3歳になったばかりの◯◯くんのお試しレッスンでした。 わたしとは生まれたばかりの頃からのお付き合いです♡ ◯◯くんはステイホーム期間に「オンライン個人 […]
  • 優雅なメロディを奏でる中学生優雅なメロディを奏でる中学生 こちらの教室へ来て、6年生にして始めてのステージを経験した生徒さんがいます。 とても立派に弾きこなしてくれました。 グレード検定試験にもチャレンジ。 現在も次 […]
  • やっぱり楽しい対面でのレッスンやっぱり楽しい対面でのレッスン オンラインレッスンで「学び」を止めず、レッスンを継続してくれていた年長さん。 2か月も経つとそろそろ先生に会いたくなったみたいで集中力が… 先生に会いたい! […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加