メニューを開く

TOPICS

日々の出来事やお知らせ、レッスンのことについて
2017年05月11日 ブログ

失敗から学ぶ大切さ

「これも弾いてきました〜♪」といつも自分で次のページの曲まで予習してくる3年生の生徒さん。

自分で「この曲って…こうかな…♪」と譜を読んで弾きながら自分の力で新しい曲に出会える楽しさを知っています。

素敵なことですね⭐︎

間違いだらけの時もあるけど、それを重ねることが「プラス」になります。

レッスンが進んだら、どの子にも時々こんな風に宿題を出すことがありますよ。

「ここは自分の力で弾いてみようね」

さて、翌週どうなっているかな。

もし、正しく弾けてなかったら「学べる」絶好のチャンス⭐︎

すぐに正解を教えるのではなく一緒に考えてみます。

間違いを繰り返しながら自分の力で理解していくので、初めから正解を丸覚えするより数年後音楽力がしっかりと身につくのです。

 

「失敗をおそれずに、失敗から学ぶ」

自分の力で音楽を理解しながら弾けるようになるとピアノはもっと楽しめます。

レッスンでは力試しの機会も作りながら自分の力で得ることが出来る音楽力を養っています。

オススメ記事

  • 休日レッスンいろいろ休日レッスンいろいろ 発表会前ということもあり祝日もレッスンをしました。 普段学校や幼稚園が終わってレッスンに来る子供たち。 祝日なのでちょっとだけ違うことがありました。 いろんなことが私も新鮮 […]
  • クリスマスのかざりつけクリスマスのかざりつけ 今年は10月からツリーをだしています (ハロウィンツリーとして)   その後、ただの木になって 放置していましたが   今週クリス […]
  • 習い始めて2年の成果年長さん習い始めて2年の成果年長さん 年少さんから習い始めてレッスン歴2年になる生徒さん。 早いもので、4月には年長さんです。 始めて会った時から背も伸び、おしゃべりもお姉さんっぽくなってきて、とても成長を感じま […]
  • 秋が深まってきました秋が深まってきました    久しぶりに玄関変えました。 まつぼっくりツリーは手作りです。 レッスンではそろそろクリスマス曲を配布していますょ。 […]
  • 楽譜を書くお勉強楽譜を書くお勉強 音楽ドリルに『今弾いている曲を書き写しましょう』というページがあります。 弾けば簡単な楽譜でも、書き写すとなると『音符を書く位置・音符と音符の間隔・音符以外の記号』などたくさん […]
「お試しレッスン」お申込みはコチラ