大人の生徒さん発表会

2019年02月04日 大人のレッスン発表会

『Regalo di musica~音楽の贈り物~』と名付けたこの発表会も5回目を迎えました。

毎回、演奏される方が緊張されないようにお話を交えたり、ティータイムを設けたりして、プログラムもその都度前回のことを踏まえて工夫してきました。

皆さんがなるべく緊張せずに楽しんでくださるようにと進行していたのですが、ずっと『緊張感のある雰囲気になってしまったなぁ』と思いながら、さて、自分のソロ演奏。

一瞬、吹っ飛んで!?

何が起こったのか??

久しぶりにこんなミス!?

自分が一番気を緊張していた?!

まあ、何とか演奏を終えました…。

先生だってみなさんと同じように練習して、皆さんと同じように緊張して、それでも本番では練習してきたとおりに行かないことがほとんどで…

先生としてではなく、1人のピアノ弾きとしてありのままの姿を見ていただきました。

また3月にリベンジ演奏するので、気を取り直してっと…。

ピアノを一生弾き続けていきたいという想いがどの方の演奏からも伝わってくるあたたかい発表会でした。

「一度雰囲気を見てみたい」と聴きに来てくださった大人生徒さんからはステキなお花もいただき、いつものお飾りコーナーは春が来たようにパッと明るくなりました。

失敗した演奏の後も「ま、いっか!」と飾ったお花を見たら吹き飛んでしまったので、本当に素敵なプレゼントありがとうございました。

大人の生徒さんは、発表会に参加される方も、されない方も、大変熱心な方ばかりです。

そんな方々が習いに来てくださるので、本番は緊張するし練習も大変だけど、大人の発表会の後にはいつも「私もまた頑張るぞ」と勇気をもらいます。

そして、ピアノを続けていける環境やピアノと出会わせてくれた両親へ感謝の気持ちでいっぱいです。

当たり前のことに感謝しながら、また気持ちを新たに生徒さんたち一人一人と向き合うレッスン時間を大切に過ごしたいと思います。

オススメ記事

  • リトミックで育つ力と育む感性リトミックで育つ力と育む感性 高宮駅近くで親子リトミックのレッスンをしています。(生徒さん募集中です) 継続してレッスンをしていると毎回1歳ちゃんの成長に驚かされます。 始まりのお歌を聴いたらピッタリと手 […]
  • 一人一人にあった伸ばし方一人一人にあった伸ばし方 〇〇ちゃん本人の希望で、譜読みだけのドリルをすることにしました。 これまでのワークブックで譜読みのコーナーが出てくると「やったー!」と嬉しそうにしていた〇〇ちゃん。 「これだ […]
  • いっぱい持ってるこの魚いっぱい持ってるこの魚 ピアノ講師ラボで見たレッスンアイデア「おさかなセット」。 うちに同じような魚がたくさんあるのでびっくりしました。 考えられた先生は「不細工なおさかななのでみんな笑ってくれます […]
  • 発表会の曲選んでます発表会の曲選んでます ピアノの発表会へ向けて曲選びを開始しています。 難易度の高い曲を弾く生徒さんや、高学年の子は少し早めに決め、小さな生徒さんや習い始めたばかりの生徒さんはもう少しレッスンが進んで […]
  • お子様のピアノレッスンに付き添う楽しみお子様のピアノレッスンに付き添う楽しみ 毎回のピアノのレッスンをすぐそばで見ていると感じるお子様の成長。 どの子もある程度大きくなるとレッスンにはお一人で来られるようになりますので、親子で来るピアノレッスンの時間は小 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加