大人の生徒さんも興味津々

2019年05月30日 今月のテーマ

5月は、令和になった記念レッスンで、音楽史を取り上げでました。

学年が上になればなるほど興味深く聞いてくれて、日本史や世界史を勉強している中高生にとっては、違った角度からの音楽史が面白かったようです。

そして、大人の生徒さんは「ほおぉ~」とさらにさらに興味深く聞いてくださいました。

時代背景が分かると奏法はもちろん、演奏に込める気持ちも変わってきます。

現代の音楽もそうだけど、いつの時代も曲には作曲家の想いが込められていて、その想いが人の心に響くからヒットするのですね。

音楽と心のつながり大切にしたいです。

オススメ記事

  • 幼児のピアノレッスンに取り入れた絵本のよみきかせ幼児のピアノレッスンに取り入れた絵本のよみきかせ 子供の頃「歌うように弾きましょう」とか「気持ちを込めて」と言われたけど正直どうやれば先生に「良し」と言われるのかわかりませんでした…。 (なので、生徒さんにもそのような声のかけ方 […]
  • ほっこりするかわいいたからものほっこりするかわいいたからもの 今週生徒ちゃんからお手紙をいただきました。 うれしいなぁ。 もうこんな文章が書けるようになったんだね。 ピアノも両手で上手に弾けるもんね。 ジーンとしながら成長を感じまし […]
  • イベントに向けてミーティングイベントに向けてミーティング 絵本やお話と音楽のコラボでイベントに参加することになりました♪ 『絵本を取り入れたレッスン』や『劇やお話に音楽をつける取り組み』など、私が色々取り組んでいることを知った先生が「 […]
  • 「1番難しい」のを選ぶ「1番難しい」のを選ぶ 発表会の曲を決める時、 習い始めの低学年の頃から いつも、 「1番難しいのにします‼️」 「1番難しいのはどれですか⁉️」 3曲ほど選択肢を与えてもいつもこう言う子がい […]
  • モニターレッスンさせていただきましたモニターレッスンさせていただきました 春から始める『未就園児のレッスン』に向けて準備中です。 今日は生徒さんの弟くんにモニターレッスンをさせていただきました。 3歳の〇〇くんはお姉ちゃんのレッスン中、時々曲に合わ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加