大きくなってもずっと心に響くレッスンを

2017年03月27日 ブログ

ピアノのレッスンでは、強弱や曲想などを様々な例えや表現に言い換えて投げかけるようにしています。

こちらから投げかけた言葉から壮大なスケールの物語をおしゃべりしてくれる子もいます。

無邪気に言葉にしていた子も、大きくなるにつれて「心の中のこと」を口にすることに恥じらいを持つようになってきますが、それも成長の証。

だけど、思い描いているイメージがなくなったわけではありません。

投げかけた後に、出す音が明らかに変化しているので思い描いているイメージが膨らんでいることが伝わってきます。

小さい頃は「おしゃべり」で伝えていたのが「ピアノ」で表現出来るように。

心に響くレッスンを目指しているのはいつまでも純粋な気持ちを持っていてほしいと願っているからです。

『間違えずに音を弾けること』『楽譜を正しく読めること』は大切ですが、音楽を自ら奏でることから膨らむイメージや気持ちの変化をピアノの演奏の中で楽しんでほしいです。

ピアノの演奏を心から楽しむ

完璧な演奏ではなく心で奏でる音楽

それこそが楽器を奏でる面白さ

心が成長していく中でピアノを奏でることが癒しになっていけると嬉しいです。

卒園して小学生へ。

習い始めた時は年少・年中さんだったのにもう小学校高学年の生徒さん。

背は追い越されちゃった、中学生・高校生。

この子がもう◯年生かぁ(歳とるわけだゎ)…と、しみじみと感じながら新年度のレッスン時間調整をしているところです⭐︎

オススメ記事

  • 久しぶりのピアノ教本は簡単に感じます久しぶりのピアノ教本は簡単に感じます 発表会までもう少し。 みんな仕上げの段階です♪ 来週のレッスンは本番直前のレッスンになりますから、今週のレッスンでは最後の最後まで追求しますっ❗️ 「もっと良くなるにはこう […]
  • 御進級おめでとうございます御進級おめでとうございます 「新しいクラス」 「新しい担任の先生」 「新しい教科書」 「新しい係」 学年が変わるとまた新しい1年が始まります。 「あれ、間違って前の場所に行っちゃった⁉️」 朝、 […]
  • ステージマナーのおけいこステージマナーのおけいこ 発表会まで一カ月を切るとお辞儀の練習や本番での動きについてレッスンの中で毎週お話するようにしています。 今回初めて発表会に参加される小さな子の中にはこの練習を恥ずかしそうにして […]
  • 音楽が持つ力音楽が持つ力 この時期になったらいつも流れてくる音楽があります。 外から聴こえてくるのではなく自分の中だけに。 その音楽とともにその時の『空気』『想い』『大切な人』が自分の中だけによみがえ […]
  • 大きくなっていく成長の過程を見ていける幸せ大きくなっていく成長の過程を見ていける幸せ 年少さんが来る午後の早い時間帯から→小学生が来て→中学生が来る暗い時間帯までのレッスン日。 小さい子と接した後には、中学生の小さかった頃のお姿をふと思い出したり、中学生を見ると […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加