大きくなってもずっと心に響くレッスンを

2017年03月27日 ブログ

ピアノのレッスンでは、強弱や曲想などを様々な例えや表現に言い換えて投げかけるようにしています。

こちらから投げかけた言葉から壮大なスケールの物語をおしゃべりしてくれる子もいます。

無邪気に言葉にしていた子も、大きくなるにつれて「心の中のこと」を口にすることに恥じらいを持つようになってきますが、それも成長の証。

だけど、思い描いているイメージがなくなったわけではありません。

投げかけた後に、出す音が明らかに変化しているので思い描いているイメージが膨らんでいることが伝わってきます。

小さい頃は「おしゃべり」で伝えていたのが「ピアノ」で表現出来るように。

心に響くレッスンを目指しているのはいつまでも純粋な気持ちを持っていてほしいと願っているからです。

『間違えずに音を弾けること』『楽譜を正しく読めること』は大切ですが、音楽を自ら奏でることから膨らむイメージや気持ちの変化をピアノの演奏の中で楽しんでほしいです。

ピアノの演奏を心から楽しむ

完璧な演奏ではなく心で奏でる音楽

それこそが楽器を奏でる面白さ

心が成長していく中でピアノを奏でることが癒しになっていけると嬉しいです。

卒園して小学生へ。

習い始めた時は年少・年中さんだったのにもう小学校高学年の生徒さん。

背は追い越されちゃった、中学生・高校生。

この子がもう◯年生かぁ(歳とるわけだゎ)…と、しみじみと感じながら新年度のレッスン時間調整をしているところです⭐︎

オススメ記事

  • お試しレッスンは休止中ですお試しレッスンは休止中です ホームページをご覧くださってありがとうございます。 新年度からのレッスン時間調整のため新規生徒さんのお試しレッスンを休止しております。 また、感染者数が増加中という […]
  • 年長さんのレッスン週末はお父さんデー年長さんのレッスン週末はお父さんデー 最近はお父さんが […]
  • 年長さんのお試しレッスン年長さんのお試しレッスン 「妹もそろそろ習いたいのですが」とご連絡をくださって数ヶ月。 夕方のお時間をご希望でしたのでレッスンの空きが出るまで待っていただいておりました。 (16時以降のレッスン時間は […]
  • 今年はみんな燃えてます今年はみんな燃えてます 昨年から学校での歌唱が中止となり「練習したけど本番はなし」と悲しい結果になってしまったり、 いつもは伴奏を引き受ける生徒さんもそのチャンスを逃したり、寂しい1年でした。 […]
  • 人形劇ピアノ演奏本番人形劇ピアノ演奏本番 「本番が1番うまく出来る✨」という素敵なジンクスがある人形劇。 (先日のピアノ発表会も「本番が1番の演奏✨」だった生徒さんたくさんいましたね。) 今日は本番でした。 劇に合 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加