大きくなっていく成長の過程を見ていける幸せ

2017年02月20日 ブログ

年少さんが来る午後の早い時間帯から→小学生が来て→中学生が来る暗い時間帯までのレッスン日。

小さい子と接した後には、中学生の小さかった頃のお姿をふと思い出したり、中学生を見ると「こんな風にながくピアノを弾いてくれらいいなぁ」と小さい生徒さんたちの将来の姿を思い描いたりします。

みんなにピアノを習って良かったと思ってもらえるように導いていくレッスンが出来るよう毎日のレッスンが私にとって『勉強』です。


個人レッスンは、一人一人のペースや練習環境によっていく通りも進め方があって、生徒さんが目標にしていることも一人一人違います。

だけど先生として目指しているところは同じなのです。

「楽譜が読めて」「ピアノが弾けるようになる 」という技術面。

「音楽を奏でて情緒豊かに育つ」「ピアノが弾けることで自信がつく」という精神面。

どのお子様もバランス良く導いていきたいです。

オススメ記事

  • 習い始めて9カ月(5年生女の子)習い始めて9カ月(5年生女の子) 1年ちょっとのブランクからピアノを再開して9カ月。 転居のためにピアノをやめてしまいそのままになっていました。 やめたのは3年生、再開したのは5年生(4年生の3月)。 以前 […]
  • 2歳からの習い事親子リトミックレッスンの効果2歳からの習い事親子リトミックレッスンの効果 「思いやりの心を持てるようになりました」 「景色や情景の感想を言うようなりました」 親子リトミックに来ている生徒さんのママたちからこんなお声をよく聞きます。 […]
  • ピアノの調律しましたピアノの調律しました 今週はじめにピアノの調律をしました。 調律で、きれいなわたし好みの音になり、音の角がとれたような、丸く包まれたような音にしていただきました。 鍵盤の隙間から落ちてしまっていた […]
  • 心を中をうつすピアノ心を中をうつすピアノ 〇〇ちゃんのお母さんは、〇〇ちゃんのピアノの音を聴いて 〇〇ちゃんの心の中が分かります。 「練習はしているけど、中身がないような…」 お母さん、最近そのように感じていました […]
  • ピアノ講師の勉強会ピアノ講師の勉強会 こちらの勉強会は代表のピアノ講師の呼びかけで開かれている自主勉強会です。 「講師の先生」をお招きして毎回テーマを決めて数名のピアノ講師が集まっています。 今回は『近現代のピア […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加