夢を叶えられる子に育つ

2019年06月08日 ブログ

「せんせい!」と声をかけられて振り向くと元生徒さん。

近況をお聞きすると、しっかりと自分の進むべき道を歩んでいます。

レッスンを終えても遠くから応援しています♪

レッスンから巣立っていったほとんどの子(もう社会人になっている方もいます)に共通して言えること。

『自分らしく進む道を切り開ける』

みんな、自分のやるべきことや学びたい方向を自分で決めて、自分らしく進んでいける道を選んでいるような気がします。

ピアノのレッスンは、小さな頃から「目標→乗り越える→目標→乗り越える」の繰り返しをしているので「夢を叶える力」として自然に身についていくのかもしれません。

ピアノの影響だけではないと思うけど、ピアノのレッスンがその子の心の成長に良い影響与えられるようにレッスンで関わっていきたいと思います。

オススメ記事

  • 習い始めて2年半の2年生習い始めて2年半の2年生 やる気満々のお姉ちゃんと一緒に始めた妹ちゃん。 ピアノは好きなんだけど、難しいのが嫌い、出来ないことが怖い…だけど完璧にしておきたい。 いろんなことをいつも考えててしっかり者 […]
  • 思いがけない嬉しいこと思いがけない嬉しいこと 生徒さんのお母さんからのお電話。 「兄の受験が終わったので弟と連弾で発表会に参加してもいいですか?今から遅いでしょうか?」 連絡を受けてとても嬉しくなりました♪ 早速その日 […]
  • ピアノと電子ピアノピアノと電子ピアノ ピアノの先生にとって「ピアノ」と「電子ピアノ」は全く別の楽器と言っても過言ではないのです❗️ でも……⁉️  電子ピアノは私も持っています♪♪ (2台目の鍵盤楽器と […]
  • 子どもの笑顔とやる気は元気をくれる子どもの笑顔とやる気は元気をくれる 長い自粛生活。 いろんなことが出来なくなって、どこにも行けなくなりました。 子どもたちはいつものように過ごしているように見えても、心の中はどうだろう。 「何か […]
  • ピアノレッスンで「褒めた」あとには…ピアノレッスンで「褒めた」あとには… 褒めて伸ばす 褒めて育てる だけど… 「褒めておわり」「褒めちぎるだけ」「褒められてゴール」と、ならないよう褒めたあとに新たな道が広がるように声をかけています。 褒めたら […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加