夢を叶えられる子に育つ

2019年06月08日 ブログ

「せんせい!」と声をかけられて振り向くと元生徒さん。

近況をお聞きすると、しっかりと自分の進むべき道を歩んでいます。

レッスンを終えても遠くから応援しています♪

レッスンから巣立っていったほとんどの子(もう社会人になっている方もいます)に共通して言えること。

『自分らしく進む道を切り開ける』

みんな、自分のやるべきことや学びたい方向を自分で決めて、自分らしく進んでいける道を選んでいるような気がします。

ピアノのレッスンは、小さな頃から「目標→乗り越える→目標→乗り越える」の繰り返しをしているので「夢を叶える力」として自然に身についていくのかもしれません。

ピアノの影響だけではないと思うけど、ピアノのレッスンがその子の心の成長に良い影響与えられるようにレッスンで関わっていきたいと思います。

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 行き届いているかな保護者の方々へのご連絡行き届いているかな保護者の方々へのご連絡 以前こんなお返事をいただいたことがあります。 『いつも、そうそうそれが聞きたかったと絶妙なタイミングでメールや電話をもらうので助かっています。いつもうちの子に寄り添ってくれてあ […]
  • レッスンお休みを決断して思うことレッスンお休みを決断して思うこと 今回の学校休校はピアノの先生だけでなく子どもたちのお稽古スクールの先生、施設、みんなが考えさせられました。 私もすごく迷いましたが一旦お休みすることを生徒さんに一斉連絡したあと […]
  • 今やりたい気持ちをすぐ叶えてあげたい今やりたい気持ちをすぐ叶えてあげたい とても驚くことがありました。 一年ぶりにお問い合わせをくださった方がいました。 「一年前にいっぱいですと断られたんですけど、その時に今習いたいタイミングで始められる方が良いと […]
  • 家族の中ですごいと高まる自己肯定感家族の中ですごいと高まる自己肯定感 先日実家へ行き近況を話していたら「あなたすごいね」と褒められました。 こんな年齢になっても親に褒められるということは嬉しいことなのです。 褒められたことは日々のレッスンや自分 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加