夏の「絵本よみきかせ」

2016年08月24日 よみきかせ

「音楽がもつイメージ」をふくらませていけるように小さなお子様の「プレ・レッスン」や幼児のレッスンでのお楽しみとして「絵本」を取り入れています。

音を聴いてイメージがわいてくると、強弱や曲想を自然と表現することが出来ます。

何年かピアノを続けて、長い曲を弾くようになった時にこの「イメージ力」が活かされます。

一曲を通して「起承転結」を考えながら音楽を1つの「物語」として向きあうことが出来ると、どんなにピアノが楽しいことでしょう✨

テクニックを身につけるのも必要だけど演奏レベルに関係なくピアノを弾くことでいつまでも豊かな感性を持って音楽と向き合って欲しいです。

夏の絵本はカメ君が出てくるお話しです。

「うわーっ❗️」のところで盛り上がります⭐︎

オススメ記事

  • 発表会前のピアノ弾きあい会第一弾発表会前のピアノ弾きあい会第一弾 発表会前の弾きあい会を開催しました。 予定があって来られない方は前日の弾きあい会もありますのでご安心を。 昨年まで、弾きあい会は一回のみでしたが今回は一度に保護者の方もお越し […]
  • フォルテ《f》は「強く」だけじゃないフォルテ《f》は「強く」だけじゃない    強弱記号で フォルテ(強く) メゾフォルテ(少し強く) メゾピアノ(少し弱く) ピアノ(弱く) とあるけど、偏屈かな、この4つの言い方におさめ […]
  • こんなかわいらしい姉妹ちゃんもレッスンにこんなかわいらしい姉妹ちゃんもレッスンに いもうとちゃんを抱っこしてレッスンに来てくれました! せっかく来てくれたからお椅子にすわらせてあげようね。 レッスンがおわるまで静かに見守っていてくれました。 かわいすぎた […]
  • ピアノレッスン空き状況ピアノレッスン空き状況 いつもホームページをご覧くださってありがとうございます。 ピアノ教室・ピアノレッスンに興味を持ってくださることを大変嬉しく思います。 現在、皆さんが通いやすい平日1 […]
  • ハンガリー舞曲の連弾ハンガリー舞曲の連弾 今週、久しぶりにハンガリー舞曲弾きました♪ 前に弾いたのは何年も前の発表会で仲間の講師と講師演奏で♪ 今回はソナタやショパンを頑張っている「6年生の生徒さんと」です […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加