夏の「絵本よみきかせ」

2016年08月24日 よみきかせ

「音楽がもつイメージ」をふくらませていけるように小さなお子様の「プレ・レッスン」や幼児のレッスンでのお楽しみとして「絵本」を取り入れています。

音を聴いてイメージがわいてくると、強弱や曲想を自然と表現することが出来ます。

何年かピアノを続けて、長い曲を弾くようになった時にこの「イメージ力」が活かされます。

一曲を通して「起承転結」を考えながら音楽を1つの「物語」として向きあうことが出来ると、どんなにピアノが楽しいことでしょう✨

テクニックを身につけるのも必要だけど演奏レベルに関係なくピアノを弾くことでいつまでも豊かな感性を持って音楽と向き合って欲しいです。

夏の絵本はカメ君が出てくるお話しです。

「うわーっ❗️」のところで盛り上がります⭐︎

オススメ記事

  • ピアノ演奏とよみきかせで定着する音楽の要素ピアノ演奏とよみきかせで定着する音楽の要素 絵本のよみきかせレッスンでは、思いつきの音楽ではないものもあります。 音楽の知識や要素を教えるために、絵本選びから、当てはめる音楽、表現など、頭を悩ませながら考えています […]
  • ピアノ演奏つき絵本の読みきかせレッスンピアノ演奏つき絵本の読みきかせレッスン 日々のレッスンに目標と目的を明確にし、レッスンでメリハリをつけながら、お楽しみをたくさん盛り込む工夫をしています。 新学期は、ちょっと慌ただしいので、レッスンの中でホッと […]
  • よみきかせレッスンで表現者になろうよみきかせレッスンで表現者になろう 「えほんのきょくって、なにかそういうピアノのほんがあるの?」と新一年生の生徒さんから聞かれました。 「ないよ。先生が考えた思いつきの音楽だから♪」 ある程度の音楽は […]
  • ピアノのレッスンでえほんのよみきかせピアノのレッスンでえほんのよみきかせ 年少さんから年長さんまでのレッスンでは『絵本のよみきかせ』を取り入れています。(時々小学生にも) ピアノの先生ならではの『よみきかせ』は、ピアノの演奏とともに聞き(聴き)ピアノ […]
  • 読み聴かせレッスン読み聴かせレッスン レッスンでは、絵本の「読み聴かせ」をしています。 「聴く」の意味は音や音楽の持つ意味に耳を傾けること。 ママが読んでくれる「読み聞かせ」は大好きなママの声で安心感を […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加